コミュニティ政策叢書<br> 住民自治と地域共同管理

個数:

コミュニティ政策叢書
住民自治と地域共同管理

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 292p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784798916439
  • NDC分類 318
  • Cコード C3036

内容説明

少子高齢化、過疎化、都市一極集中、世帯規模の縮小―今日のわが国は、こうした相互的かつ複合的な地域課題を多く抱えている。その対策としてトップダウンに実施されてきた市町村合併が行政サービスの質・量を低下させ行き詰まりを見せている今、住民による主体的なボトムアップの自治整備が急務だ。国内外の事例を基に、各地域のもつ空間的多様性と歴史的な独自性を踏まえた「地域共同管理」の機能、およびそれを担う主体としての住民自治組織のあり方を明らかにした一冊。

目次

1 基礎的考察(地域共同管理組織としての“むら”と“まち”;「新しい公共」によるまちづくりと地縁組織;東海圏の社会基盤の特徴と課題―愛知県を中心に)
2 超高齢社会の町内会・自治会(町内会・自治会の特質と現代的課題;団地40年―団地自治会の現代的可能性;超高齢社会に生きる町内会・自治会)
3 コミュニティ政策の検証(自治省コミュニティ政策再考;コミュニティ政策の到達点と課題;愛知県に於けるコミュニティ施策の展開;田原市のコミュニティ施策と田原東部コミュニティの展開;コミュニティ政策と地域社会再考)
4 名古屋市「地域委員会」の検証(名古屋市「地域委員会」の性格と課題;住民組織の自治と公共性―名古屋市の区政協力委員会と地域委員会;名古屋市地域委員会の制度化の模索)
5 住民自治組織の国際比較(住民組織の国際比較研究の方法と課題;フランス都市の分権化と住民組織―グルノーブル市を中心に;フランスの都市住民組織―グルノーブル市とアミアン市を中心に)

著者等紹介

中田実[ナカタミノル]
1933年愛知県生まれ。1960年名古屋大学大学院文学研究科社会学専攻修士課程修了。愛知大学文学部教授、名古屋大学教養部教授、名古屋大学大学院人間情報学研究科教授、愛知学泉大学コミュニティ政策学部長、愛知江南短期大学長を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。