ポピュラー・サイエンス
発酵食品への招待―食文明から新展開まで (新版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 212p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784785387495
  • NDC分類 588.5
  • Cコード C0045

目次

1章 食と人間
2章 文明を刻む発酵食品
3章 チーズからの発想
4章 パンからの発想
5章 ワインからの発想
6章 酢からの発想
7章 麹菌からの発想
8章 酒類からの発想
9章 醤油、味噌からの発想
10章 発酵茶からの発想

著者等紹介

一島英治[イチシマエイジ]
1934年富山県に生まれ、東京で育つ。1957年東京農工大学農学部農芸化学科卒業。現在、東北大学名誉教授、東京農工大学名誉教授、創価大学工学部教授(酵素化学・酵素工学担当)・農学博士
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

reisyagetu

0
レポートのため2009/04/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/155528
  • ご注意事項