ゾンビ対数学―数学なしでは生き残れない

個数:

ゾンビ対数学―数学なしでは生き残れない

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年05月29日 01時21分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 207p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784774199214
  • NDC分類 413.3
  • Cコード C3041

出版社内容情報

▼数学の知識なしでは生き残れない!
命がけで微積分が無理なく身につく、実用サバイバルホラー小説。

▼主人公クライグ・ウィリアムズ教授は、数学の授業中に、学生がゾンビ化して教室を襲うという事態に出くわす。未知のウイルス感染により、キャンパス内で狂暴なゾンビと化す学生や教員たち。クライグたちは数学を駆使し、あの手この手で生き残りを賭けるのだった。

▼巻末にすばやく微積分を復習できる便利な付録「エリーとコナーの微積分入門」もついて、お得な1冊になっています。

内容説明

未知のウイルス感染により、キャンパス内で狂暴なゾンビと化す学生や教員たち。クライグたちは突然のゾンビ襲来に勇敢にも立ち向かう。そう、数学を武器に。命がけで微積分が身につく実用サバイバルホラー小説。巻末に、すばやく微積分を復習できる便利な付録「エリーとコナーの微積分入門」もついて、お得な1冊になっています。

目次

第1章 6時間後 生ける屍の授業開始
第2章 7時間後 生ける屍の鼠算
第3章 7時間30分後 生ける屍のニュートン力学
第4章 7時間45分後 生ける屍の速度ベクトル
第5章 8時間後 生ける屍の輪舞曲
第6章 9時間後 生ける屍の包囲網
第7章 10時間後 生ける屍の脳内革命
第8章 18時間後 生ける屍の冷たい方程式
第9章 24時間後 生ける屍の大団円
エピローグ
付録A 詳細な議論
付録B エリーとコナーの微積分入門

著者等紹介

アダムズ,コリン[アダムズ,コリン] [Adams,Colin]
ウィリアムズ大学数学教授。専門は低次元トポロジー、特に結び目理論

小谷太郎[コタニタロウ]
サイエンス・ライター兼大学教員。東京大学物理学科卒。博士(理学)。専攻は宇宙物理学と観測装置開発。理化学研究所、NASAゴダード宇宙飛行センター、東京工業大学などの研究員を経て現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。