光人社NF文庫<br> 激戦ニューギニア―下士官兵から見た戦場

個数:

光人社NF文庫
激戦ニューギニア―下士官兵から見た戦場

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年02月29日 01時31分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 336p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784769830948
  • NDC分類 916
  • Cコード C0195

内容説明

軍隊を私物化し、エリート意識のみ強く、その本文の戦闘となるや、戦術も戦略もあればこそ、部下を率いて逃避し、攻撃を逡巡し、あるいは部下を放置して我独り逃避するなど、軍人の本分に悖る陸士出身の、上は将軍より下は中隊長まで、何とその数の多きこと―その実体を後世に残さねばと思い、この本を著述した。

目次

征途に上る
南海支隊
サラモア戦線
ラエに進攻路を拓け
戦機迫る
歓喜嶺を死守せよ
フィンシュハーヘンの激闘
中野集団収容作戦
大敗走・西方への大移動
坂東川の決戦
渡河点を奪回せよ
山北海岸地帯の遊撃戦
山南方面の戦い
聯隊の終焉

著者等紹介

白水清治[シロウズセイジ]
1922年1月1日、福岡県春日市で生まれる。1941年9月、陸軍経理学校卒(下士官課程)歩78本部金銭係。1946年1月、復員(陸軍主計曹長)。1948年4月、日通車輌工業株式会社、経理課長心得。1949年9月、日本通運株式会社、博多港支店勤務。1967年10月、日産プリンス久留米販売株式会社、経理部長。1972年10月、日産サニー福岡販売株式会社、取締役経理部長。1978年1月、経営コンサルタント開業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。