障害者の介護保障訴訟とは何か!―支援を得て当たり前に生きるために

個数:
  • ポイントキャンペーン

障害者の介護保障訴訟とは何か!―支援を得て当たり前に生きるために

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年10月28日 17時59分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 159p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784768435267
  • NDC分類 369.27
  • Cコード C0036

目次

客観的状況
人権・権利としての介護保障
自立生活運動と介護獲得の歴史
法制度の歴史
裁判での闘いと判例
行政裁量の本質とは
制度の仕組み
交渉・申請・不服審査・裁判
裁判をしないで決着した事例
不服審査手続きにおける裁決の例
介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット
資料・情報・書式編

著者等紹介

藤岡毅[フジオカツヨシ]
元内閣府障がい者制度改革推進会議総合福祉部会委員(2010年4月~2012年7月)。東京弁護士会高齢者・障害者の権利に関する特別委員会福祉制度部会長。日本弁護士連合会人権擁護委員会障がいのある人に対する差別を禁止する法律に関する特別部会委員。日本弁護士連合会高齢者・障害者の権利に関する委員会幹事。障害者自立支援法違憲訴訟全国弁護団事務局長。障害と人権全国弁護士ネット会員。介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット共同代表。共生のための文京地域支援フォーラム実行委員会委員。金沢大学非常勤講師

長岡健太郎[ナガオカケンタロウ]
日本弁護士連合会人権擁護委員会障がいのある人に対する差別を禁止する法律に関する特別部会委員。和歌山弁護士会高齢者・障害者支援センター運営委員会副委員長。障害者自立支援法違憲訴訟和歌山弁護団事務局長。障害と人権全国弁護士ネット会員。介護保障を考える弁護士と障害者の会全国ネット会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。