ワイルドサイド―野生に生きる、狩猟採集者たち

個数:

ワイルドサイド―野生に生きる、狩猟採集者たち

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年05月27日 15時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5変判/ページ数 256p/高さ 25cm
  • 商品コード 9784766132144
  • NDC分類 460
  • Cコード C0076

内容説明

本書が取り上げるのは、野生のリズムに寄り添い、驚異の大自然と調和しながら生きる人々だ。ブランデー作りの名手やキノコ狩りの達人、ベリー摘みの名人、野生食材の採集者など、さまざまな人たちの物語を紹介している。彼らの人生哲学はシンプルだ。過去を敬い、今を生き、常に未来を見据えること。そんな現代の狩猟採集者たちのライフスタイルの中心には、伝統と環境を思いやる気持ちがある。すでに混沌とした都会を離れ、隠れ家的な小屋で安らぎを味わっている人にも、シンプルな生き方に憧れている人にも、本書はきっと役に立つことだろう。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

くさてる

18
この題名からは、猟師の生活を描いた写真集のようだけど、実際はもっと幅広い。ハーブを摘んで昔ながらのやり方で香水を作る人、キノコやベリーといった自然の恵みを収穫する人、もちろん猟師も。世捨て人のように生活している人もいれば、写真家も画家もいる。かれらに共通しているのは、全身を自然に委ねそのなかで生きていこうとしていること。そこからは、ナチュラリストの説教くささや独善は感じません。美しい写真集です。2020/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14885045
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。