ハルキ文庫<br> 狐化粧―死なない男・同心野火陣内

個数:

ハルキ文庫
狐化粧―死なない男・同心野火陣内

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月19日 21時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 307p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784758434850
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

日ごろの罪人に対する制裁の行き過ぎから、南町奉行所の与力たちに呼び出された定廻り同心の野火陣内。与力たちよりお叱りを受けた彼は、しばらくの間“怒らない”ことを命じられる。そんななか、両国界隈でお店を脅す二人組の被害が陣内の耳にはいる。早速探索に乗り出し、脅し屋のひとり・亀三の長屋を訪ねた陣内は、そこで虐待された息子を目の当りにする。“怒る”ことを禁じられていた陣内だったが―(「第一話」より)。型破りな同心・野火陣内の笑いと涙に満ちた活躍を描く、書き下ろし時代小説。

著者等紹介

和久田正明[ワクダマサアキ]
1945年、静岡生まれ。テレビ時代劇の脚本を数多く手がけ、現在は時代小説に専念している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。