本格メキシコ料理の調理技術 タコス&サルサ―トルティージャの技術、タコスのバリエーション、サルサのレシピ、唐辛子の使い方…etc.

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 125p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784751107508
  • NDC分類 596.23
  • Cコード C2077

内容説明

伝統的なものから最近の傾向を含めて、目新しいメキシコ料理の景色を紹介。

目次

マサ&トルティージャ(とうもろこしの知識;アントヒートス用のとうもろこし ほか)
アントヒートス(牛ステーキのタコス;豚肉とフライドポテトのタコス ほか)
一品料理(若鶏の炭焼き、モルカヘテソース、メキシカンライス添え;鶏肉のソテー、チレ・アバネロソース、揚げバナナ、紫玉ねぎ添え ほか)
サルサ&チレ(サルサ!サルサ!サルサ!;サルサ・メヒカーナ ほか)

著者等紹介

渡辺庸生[ワタナベヨウセイ]
1948年神戸生まれ。1974年メキシコへ渡る。『HACIENDA DE LOS MORALES』『MESON DEL CABALLO BAYO』にて2年間修業。1976年渋谷公園通りに『LA CASITA』をオープン。1978年、現在の代官山に移転オープン。テレビでも活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。