野球のきほん―子どものやる気と技術をのばすコーチング

個数:

野球のきほん―子どものやる気と技術をのばすコーチング

  • ウェブストアに29冊在庫がございます。(2017年09月24日 23時09分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 160p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784583110981
  • NDC分類 783.7
  • Cコード C2075

内容説明

野球指導者、保護者のための指導の教科書。元熊谷組野球部監督でスポーツやビジネスでのコーチング第一人者である著者が、万人に共通する野球の「基本」を説き、それを習得する方法と具体的な指導の声がけ例を紹介する。上達に欠かせない脳神経回路を磨くドリル、やる気を促すコーチングを通し、野球の基本技術を身につけることができる!

目次

第1章 脳神経系を磨く(脳神経系につながる姿勢チェック;脳神経系を鍛えるドリル)
第2章 基本技術のティーチング(野球技術5つの基本;基本を身につけるドリル)
第3章 コーチングの実践(捕るためのコーチング;投げるためのコーチング;打つためのコーチング;チーム力を高めるためのコーチング)
第4章 やる気を促すコーチングとは

著者紹介

清水隆一[シミズリュウイチ]
1959年生まれ、東京都出身。墨田区立本所中から早稲田実業へ進学。硬式野球部主将として77年春夏甲子園ベスト8、青森国体優勝。78年早稲田大学入学。4年時には野球部主将としてチームをまとめた。82年株式会社熊谷組入社。同年から89年まで8年連続都市対抗野球大会出場。84年には日本対キューバ国際野球大会に全日本選手として出場。86年社会人ベストナイン受賞。92年1月熊谷組野球部監督に就任し、同年夏の都市対抗野球大会で準優勝(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)