会社が生まれ変わる「全体最適」マネジメント

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

会社が生まれ変わる「全体最適」マネジメント

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月19日 22時23分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 282p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784532320720
  • NDC分類 336
  • Cコード C3034

内容説明

バラバラ社内がひとつにまとまる!「方針」「社員」「仕組み」をつなげて、経営を全体最適化する手法とは?9割の企業が間違っていた、経営改革の進め方。

目次

第1章 「全体最適化」―あなたの会社は必要か
第2章 9割の企業が間違っていた経営改革の進め方
第3章 全体最適化は生産性を向上させる(5つの事例)
第4章 企業は「伝わるビジョン」によって生まれ変わる
第5章 6か月で変化が起きる全体最適の技術
第6章 ビジョンの実現に向けて

著者等紹介

石原正博[イシハラマサヒロ]
1969年東京都生まれ。1992年学習院大学法学部を卒業し、安田信託銀行(現みずほ信託銀行)入社。法人営業、企業年金制度コンサル、経営企画業務等を経験。2005年1月株式会社スコラ・コンサルトに入社。大手企業を中心に20年間で500社を超える企業への支援を行い、企業改革のノウハウを修得。2011年独立し株式会社センターボードを設立。現在、株式会社センターボード・代表取締役、全体最適化コンサルタント(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Takateru Imazu

1
会社が生まれ変わる「全体最適」マネジメント 2016/3/26 著:石原 正博 「ほとんどの社員は、社長が何をしたいのかを知らない。」 「トップが何をしたいのか」。これは経営が目指す目的そのものとなる。そしてそれが理解されないまま、仕組みやルールといった手段だけが講じられたとしても、目的なき手段は本来の機能を発揮することが出来ない。 そして「手段の目的化」という状態を作り出し、部分最適の問題を引き起こしてしまう。 本書の構成は以下の6章から成る。 ①「全2018/03/09

Tomotaka Nakamura

0
非常に参考になる本だ。特に「伝え方」にこだわった記述が非常に役に立った。2016/09/03

hirotow

0
ビジョン・仕組み・ヒトがクロスしたときに初めて全体最適化が可能になるが、多くの会社は一人称視点で語られるビジョンの浸透が欠けており、仕組みが独り歩きしている。仕組みを考える上では、その拠り所となるビジョンを明確にし、抱合せで展開していく必要がある。2019/07/05

ひろみ

0
ビジョンを具体的に丁寧に社員に説明をするという必要性。SWOT分析やPDCAサイクルをきちんと。 手段の目的化をなくし、部分最適に陥らないことの大切さ。全体最適のために5%を捨てる覚悟。2019/01/31

NARU

0
仕事の参考に読了。驚くような内容はないけれど、普段大規模な日本的組織の中で働く中で、自身の中に生まれていた違和感や不安を、綺麗に構造化/言語化されており、思考の整理に役立ちました。2018/08/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10643968

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。