レジデントの診療手技 (2版)

  • ポイントキャンペーン

レジデントの診療手技 (2版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 379p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784498016033

内容説明

“レジデントの診療手技”第1版を出版してから、3年間が経過した。レジデントが習得すべき手技について、図表を多用してわかりやすく解説し、安全確実な患者の診療に役立たせたいという目的は変わっていない。基本手技とはいいながらも、この3年間にいろいろな変革や進歩があった。手術中、集中治療、ときには病棟でも使用することが一般的となったパルスオキシメーターと、カプノグラフィーに関する2章を追加した。心肺蘇生法については、1992年のアメリカ心臓病協会の新しいガイドラインに添って改定を行った。動脈血ガス分析など、大部分を書き直した章もある。社会的問題となっているMRSA感染症、輸血によるGVHDといった項目も追加した。気道確保の章ではラリンゲルマスク、血圧測定法ではトノメトリ法など比較的新しい器具や機器について追加した。胃癌や食道癌の分類、気管支の解剖など、新しい図表を何点か加えるとともに、旧版で見にくかった図を見やすいものに改変した。

目次

1 ただちに生命にかかわる基本手技
2 血管穿刺法
3 血液、体液管理に関する基本手技
4 循環系に関する基本手技
5 中枢神経系に関する基本手技
6 呼吸器系に関する基本手技
7 消化器系に関する基本手技
8 外科的基本手技
9 感染症に関する基本手技
10 その他の基本手技