はんぴらり!〈1〉妖怪だらけの夏休み (増補新版)

個数:

はんぴらり!〈1〉妖怪だらけの夏休み (増補新版)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年05月11日 07時58分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 162p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784494017942
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

子どもたちに長く愛され続けてきた「はんぴらり!」シリーズが、新装版で再登場!

夏休み、楽器修理師の琴子ばあちゃんの家で、武は不思議な男の子と出会います。鈴音丸というその男の子は、なんと半人前の神様「はんぴらり」でした。400年ぶりに封印から解いてもらったお礼に、ばあちゃんのところにお客が来るよう祈った鈴音丸ですが、まちがって妖怪を呼び寄せてしまいます。毎晩、楽器の修理を頼みにやってくる妖怪たちの相手に、武と鈴音丸は、大わらわ。そして、二人がすっかり仲良くなったころ……?

新装版では書下ろしの「おまけのインタビュー」が加わり、登場人物の意外な一面やアイテムの詳細を知ることができます。
小学校中学年からぐんぐん読める大人気ファンタジー!

内容説明

「お初にお目にかかりまする、武どの。鈴音丸ともうしまする。お会いできて、とてもうれしゅうございまする」…琴子ばあちゃんの家で出会ったちいさな男の子は、「はんぴらり」っていう、半人前の神さまなんだって。今年の夏休みは、とくべつなことが起こりそうな予感!

著者等紹介

廣嶋玲子[ヒロシマレイコ]
神奈川県生まれ。2005年、『水妖の森』(2006年、岩崎書店より刊行)がジュニア冒険小説大賞を受賞

九猫あざみ[クビョウアザミ]
多摩美術大学デザイン科を卒業後、コミック、雑誌のイラストや、児童書の挿絵で幅広く活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。