礼装・盛装・茶席のきもの―きもの しきたりと着こなし

個数:

礼装・盛装・茶席のきもの―きもの しきたりと着こなし

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 168p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784473036759
  • NDC分類 593.8
  • Cコード C0076

内容説明

大正・昭和・平成の三代、きものとつきあってきた孝先生の、和装バイブル。しきたりを知って、美しく着こなすために。

目次

1 きもの、おぼえ書き(「ころもがえ」のしきたり;場に応じた「装い」 ほか)
2 装いと着こなし(紋付きの着こなし;家紋について ほか)
3 茶席のきもの(お稽古をはじめるときには;お茶会のきものTPO ほか)
4 きもの姿の美しさ(みえないところの美しさ;美しいきもの姿のために ほか)

著者紹介

木村孝[キムラタカ]
染織研究家、随筆家。1920年、京都市中京区に生まれる。生家の後継者として染色を習うが、44年より京都新聞社文化部に籍を置く。54年から毎年、染色個展を開催、その間ニューヨークで染色デザインを研究する。63年より夫の赴任に伴いロンドンに五年間在住。帰国後より現在にいたるまで、染織・きものの著作、講演活動を続けている

世良武史[セラタケシ]
写真家。1951年、京都市中央区に生まれる。62年父の仕事で渡米。73年サンフランシスコ市立大学USF卒業degree of B.A.。75年ロサンジェルス・アートセンター・カレッジ・オブ・デザイン写真科卒業degree of B.A.。78年より日本でフリーのプロ・カメラマンとして活動。日本写真協会会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)