• ポイントキャンペーン

京都 紫式部のまち―その生涯と『源氏物語』

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 215p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784473035196
  • NDC分類 910.23

内容説明

藤原道長に言い寄られ、清少納言に悪口を言い、和泉式部と一緒に働きながら名作を書き上げた紫式部。平安王朝文化のオールスターキャストと共に描く天才作家の一生には、『源氏物語』につながるエピソードがいっぱい。

目次

母なき子
学者お父さん
陰謀渦巻く
なにがし寺
文学伯父さん
親王さまの純愛
娘たちの青春
方違えの夜
中関白家の栄華
越前の国へ
からき旅の道
漂着の宋人
雪の越前国
宣孝の恋文
都へ弾む心
はしか流行
舞う宣孝
夫婦げんか
清少納言の活躍
あわれ中宮定子
夫宣孝死す
一人娘の賢子
言い寄る男たち
『源氏物語』への道
炎上する内裏
憂き宮仕え
伊勢大輔の名歌
祭りの人々
色好みの典侍
道長の悲願
友達の女房
弟よ、惟規よ
輝く中宮彰子
夫婦相和す
道長の訪れ
皇子誕生
公任と行成
内裏の強盗
大斎院サロン
呪いの事件
恋多き和泉式部
宇治殿頼通
横川の僧都
一条院焼亡
弟の最期
一条天皇崩ず
賢い皇太后彰子
苦悩の三条新帝
はかない命
残された賢子

著者紹介

坂井輝久[サカイテルヒサ]
昭和23年(1948)、福井市生まれ。京都新聞社報道局文化報道部編集委員。昭和48年(1973)、京都新聞社入社。編集局社会部、文化部勤務を経て、平成16年(2004)、報道局文化報道部文化担当部長。平成17年(2005)より現職

井上匠[イノウエタクミ]
昭和24年(1949)、京都市生まれ。京都新聞社報道局写真報道部編集委員。昭和45年(1970)、京都新聞社入社。報道カメラマンとして写真部に勤務。平成10年(1998)から写真部長を務め、平成16年(2004)から現職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)