1億総バッタ時代―自由になりたかった僕らの独立術

個数:

1億総バッタ時代―自由になりたかった僕らの独立術

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年05月26日 02時08分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 204p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784434221781
  • NDC分類 670
  • Cコード C0030

内容説明

さっさと飛び出せ!会社は君のことなんてどうでもいい。元上場企業熱血営業マンが教える“働きバッタ”をやめて5年で年収が約20倍!幸せに生きるための個人ビジネス必勝パターン。

目次

プロローグ 会社は君のことなんてどうでもいい(僕らはもともと自由だ;サラリーマンという虫かご ほか)
第1章 自由にはばたくための、第1歩(自由なバッタ、とらわれのバッタ;成功の黄金ルート1 ヤフオク/自己アフィリ―外の世界へ飛び出す準備 ほか)
第2章 自由にはばだくための、ジャンプアップ術(成功の黄金ルート3、4 メールマガジン~商材販売―情報を商品にするということ;成功の黄金ルート5 コンサル/スクール運営―教えるビジネスへ ほか)
第3章 自由にはばたくための、ちょっとした心得(決断、そしてどう動くか;情報を集めない ほか)
エピローグ 頭の上には青空しかない(自分の力で生きるという実感)
付録 ネットビジネスのための基礎知識

著者等紹介

有本周平[アリモトシュウヘイ]
株式会社リアランドネット代表取締役。1983年兵庫生まれ、同志社大学経済学部卒。大手上場精密機械メーカーに就職、営業マンとして活躍する。リーマンショックへの会社の対応をきっかけに「サラリーマン」として働き続ける人生に疑問を感じ、28歳で退職。在職中に副業としてはじめたインターネットビジネスを足がかりに活動の場を広げていき、年収が会社勤め時代の約20倍になるなど、独立に成功する。現在はネットに限らず多角的にビジネスを展開、また、全国規模のセミナーやコンサルタントなどで、同じ「自由を求める」志をもつ後進に指針を示すアドバイザーとしても活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。