不安へのエクスポージャー療法―原則と実践

個数:
電子版価格
¥6,600
  • 電書あり

不安へのエクスポージャー療法―原則と実践

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月19日 00時34分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 528p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784422118093
  • NDC分類 493.74
  • Cコード C3011

出版社内容情報

治療的なエクスポージャー(患者が恐怖と向き合うよう助ける技法)は、過剰な恐怖・不安を克服するための、実証的に支持され、エビデンスに基づく技法である。

本書は、臨床的な不安を伴うさまざまな問題にエクスポージャー療法を用いるための包括的で実践的な手引き書として、エクスポージャーの背景にある歴史や科学的知見、不安のさまざまな側面をアセスメントする方法、エクスポージャーへの準備と実施の仕方などを解説する。

内容説明

エクスポージャー療法は、過剰な恐怖・不安に対応するための、実証的に支持された、エビデンスに基づく臨床技法である。本書は、臨床的な不安を伴うさまざまな問題にエクスポージャー療法を用いるための包括的で実践的な手引書である。その背景にある歴史や科学、不安をアセスメントする方法、エクスポージャーへの準備を高め、確実に実施する手順について、豊富な臨床事例や最新の学術知見もまじえて解説する。

目次

第1部 エクスポージャー療法の礎(概観と歴史;有効性;臨床的な不安:性質と治療 ほか)
第2部 特定の恐怖に対するエクスポージャー療法(動物・生物;環境(高所・閉所・広場)
人と関わる状況 ほか)
第3部 エクスポージャー療法における特別な配慮(複雑な事例;子どもへのエクスポージャー療法;大切な他者に関与してもらう ほか)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ソーシャ

4
不安症、強迫症に対するエクスポージャー療法の基礎理論から実践、応用までを400ページ以上かけて丁寧にわかりやすく解説した一冊。具体的な恐怖の対象ごとにどのようにアプローチしていくかを具体的に書いているのに加えて、ACTとの組み合わせ方や、エクスポージャー療法に抵抗がある臨床家向けの章もあり、お値段は6000円とお高めですが持っておくと困ったときに役立つ本であることは間違いないです。2023/12/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21200236
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。