ハルーンとお話の海

個数:

ハルーンとお話の海

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月17日 00時40分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 245p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784336039644
  • NDC分類 K933
  • Cコード C0097

内容説明

王国一の語り部ラシード・カーリファとその息子ハルーン。ある日突然、物語る力を失った父のために、ハルーンはお話の力を司る「オハナシー」の月へ、水の精モシモとともに旅立つ。一方オハナシーでは、シタキリ団の教祖イッカンノオワリが闇の世界を支配し、「お話の海」を死滅させようと企んでいた…。「言葉の力」こそが世界を救う。『真夜中の子供たち』の著者が、自らの思いを込めて綴ったファンタジー。

著者等紹介

青山南[アオヤマミナミ]
1949年、福島県に生まれる。翻訳家、エッセイスト
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

sabosashi

12
 アラビアン・ナイト風の寓話。読みながら理解が追いつかないくらいのはみ出しっぷりのストーリー。そのほとばしるイマジネーションに乾杯。ときとして荒唐無稽のストーリーに挑んだ邦訳は、青山南。すっとんでるところが見事。要は、はまれるか、はまれないか、の差でありそう。2018/12/20

よっし~

7
言葉の表現が奪われ、「沈黙」に支配されそうになった世界を救うべく、語り部シード・カーリファとその息子ハルーンはオハナシーの月に向かう。そこで彼らが見たものは……。 1992年に『真夜中の子供たち』で「ブッカー・オブ・ブッカー」賞(歴代のブッカー賞のなかの最優秀賞)に輝いたラシュディが、こんな作品を書くとは夢にも思わなかった。ヒンディー語と英語が混交し「ヒングリッシュ」で文章を書くといわれたラシュディの文体を訳す青山南氏の訳業も高度な軽業を見ている心地がする、出色の児童文学。2019/12/18

バナナフィッシュ。

4
子供に向けて書いたものだから、かなり例外的な部類に入るだろう本作。柔らかい春風のような皮肉と、予想もしていない死角からポンポン出てくるアイデアたっぷりの生き物たち。切れ目よくストーリーが切れているのは、一晩で一章ということだろうか。つまり一気に読むものではないということです。2017/05/26

イッパイアッテナ

2
「ほんとうでもないお話がなんの役にたつ?」って言う人もいるけど、物語る力はすごい。抑圧から解放する力を持っている。そして、冒頭のエピグラフは切ない。読者もそうだが、著者もまた物語が連れていってくれることを望んでいる。2010/07/05

Нелли(ネリ)

1
物語の力とはわかりやすく目に見えるものではないのですしかし善き力が確かにそこにはあるのですと声高に訴えてくるザ・物語。230ページしかないとか冗談でしょうと言いたくなるほど「大きな」お話。2018/03/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/36162

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。