海がやってくる―気候変動によってアメリカ沿岸部では何が起きているのか

個数:

海がやってくる―気候変動によってアメリカ沿岸部では何が起きているのか

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2021年08月01日 03時51分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 308p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309254258
  • NDC分類 519.3
  • Cコード C0040

出版社内容情報

メキシコ湾からニューヨークまで、海岸部に住む人々の危機的状況から気候変動の真実を描く。2019年ピュリッツァー賞最終候補。

内容説明

ニューヨークが、フロリダが、ルイジアナが沈没する!温暖化と海面上昇がもたらした崩壊の風景。常識を覆す「人新世」の恐るべき現実。ピューリッツァー賞一般ノンフィクション部門最終候補(2018年)。全米アウトドア・ブック賞受賞(2018年)

目次

パスワード―ロードアイランド州、ジェイコブズ・ポイント
第1章 枯れ木(柿―ルイジアナ州、ジャン・チャールズ島;感謝について ローラ・シューワル―メイン州、スモールポイント;世界の終わりの沼―メイン州、フィップスバーグ;パルス―南フロリダ;報いについて ダン・キプニス―フロリダ州、マイアミビーチ)
第2章 リゾーム(嵐について ニコール・モンタルト―スタテンアイランド、オークウッドビーチ;占い棒―スタテンアイランド、オークウッドビーチ;弱さについて マリリン・ウィギンス―フロリダ州、ペンサコーラ;リスク―フロリダ州、ペンサコーラ;機会について クリス・ブルネット―ルイジアナ州、ジャン・チャールズ島;さよなら、湾に映る雲―ルイジアナ州、ジャン・チャールズ島)
第3章 海面上昇(点と点をつなぐ―オレゴン州、H・J・アンドリューズ実験林;回復について リチャード・サントス―カリフォルニア州、アルビソ;振り返る、そして前を向く―カリフォルニア州、サンフランシスコ湾)

著者等紹介

ラッシュ,エリザベス[ラッシュ,エリザベス] [Rush,Elizabeth]
ノンフィクション作家・写真家。リード大学で英文学士号、サザンニューハンプシャー大学で美術学修士号を取得。2021年現在、ブラウン大学英文学部客員講師。ニューヨーク・タイムズ、ハーパーズ、アルジャジーラなどに寄稿。『海がやってくる(原題:Rising)』はピューリッツァー賞一般ノンフィクション部門の最終候補作品となるほか、シカゴ・トリビューン、ガーディアン、パブリッシャーズ・ウィークリーなどで2018年の年間ベストに選出される

佐々木夏子[ササキナツコ]
翻訳業。立教大学大学院文学研究科博士前期課程修了。2007年よりフランス在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。