葬儀・法要・お墓・相続の心得事典―本人と家族が納得できる

個数:
  • ポイントキャンペーン

葬儀・法要・お墓・相続の心得事典―本人と家族が納得できる

  • ウェブストアに81冊在庫がございます。(2018年12月12日 18時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 223p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784262113937
  • NDC分類 385.6
  • Cコード C2039

内容説明

しきたり、手続き、お金について、準備と方法がよくわかる。家族葬、生前葬、墓じまいなど、近年のスタイルを知る。

目次

1 臨終から葬儀まで―身近な人が亡くなったら(危篤時の対応;臨終 ほか)
2 四十九日から埋葬まで―法要を執り行う(供養;法要 ほか)
3 亡くなったあとに必要な届け出と手続き(葬儀後の手続き;受給の手続き ほか)
4 遺産を相続する(相続の流れ;相続人 ほか)

著者等紹介

二村祐輔[フタムラユウスケ]
1953年生まれ。葬祭実務に約18年間従事して2千数百件の事例を体験。1996年に葬祭コンサルタント事務所を開設し独立。同時に「日本葬祭アカデミー教務研究室」を主宰し、関連企業のコンサルタントや納骨堂の建立など、その営業企画に参与。2006年、都内の専門学校に「葬祭学科」を創設(文科省認可)し、葬祭を教育の一環とした。年間100件を超える講演があり、テレビにも多数出演

汲田健[クミタケン]
1968年生まれ。東北大学卒業。行政書士、社会福祉士、法務博士。行政書士キートス法務事務所代表。一般社団法人高齢者終活支援協会代表理事。相続、遺言、成年後見、介護、葬儀、お墓、死後事務など高齢者の終活支援分野に精通するスペシャリスト。経済的に恵まれない人の支援も行っている。セミナーや講演会、新聞・テレビ・雑誌等の取材多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

家族葬、生前葬、墓じまいなど、今の時代に合った新しい情報が満載! しきたり、手続き、マナーもよくわかる!最近は、生前から、自分らしい葬儀について考える人が増えています。親や自分自身に、いつか訪れる「その日」への心づもりをしておかなければなりません。
本人も家族も元気なうちに、葬儀や法要、供養などについて、知識を身につけ、よく話し合っておくことが大切です。
近年、終焉のスタイルは多様化し、生前葬を執り行う、家族だけで小ぢんまり行う、宗教にこだわらないなど、合理性や利便性が求められ、それが時代の風潮となっています。新しい様式とともに、本来の葬儀や法要の意味、実務を、本書を参考にして理解していただければ、「事前の安心」を得ることができるはずです。

巻頭 葬儀から法要、供養までの一般的な流れ/最大の供養は故人の希望をかなえること/近年の傾向と新しいスタイル/死後、お金はどれくらいかかるのか?/これで万全!チェックリスト早見表
PART1 身近な人が亡くなったら ?臨終から葬儀まで?
危篤時の対応/臨終/葬儀の手配/通夜/葬儀/葬儀後の対応/さまざまな葬儀形式
PART2 法要を執り行う ?四十九日から埋葬まで?
供養/法要/喪中/遺品/お墓/埋葬/墓地/改葬/供養の作法/お墓参り/墓じまい
PART3 亡くなったあとに必要な届け出と手続き
埋葬後の手続き/受給の手続き/還付を受ける/受給の停止/準確定申告/控除を受ける/その他の手続き/預貯金の手続き
PART4 遺産を相続する
相続の流れ/相続人/財産分与/相続の権利/相続税/遺言書/その他の手続き/生前にできること

二村 祐輔[フタムラ ユウスケ]
監修

汲田 健[クミタ ケン]
監修