ハヤカワ文庫<br> 紅玉宮の惨劇―グイン・サーガ〈54〉

電子版価格 ¥440
  • 電書あり

ハヤカワ文庫
紅玉宮の惨劇―グイン・サーガ〈54〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 291p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784150305727
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

クムの三公子とユラニアの三公女による三組合同の結婚式。ユラニアの都アルセイスで行なわれるその婚礼の儀に、イシュトヴァーンはモンゴール大公の代理として参列するため、四千人のモンゴール騎士団をひき連れて出立した。この政治的な結婚によって、ゴーラ三大公国は、その平和と繁栄を約束されたかのようにおもわれた。だが、華やかな婚礼の裏では、おぞましくもおそろしい、血みどろの策謀がめぐらされていた…。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

154
★超大作(公式表現:未曾有の大河ロマン)『グイン・サーガ』シリーズ全179巻完読プロジェクト(ギネスに挑戦!) https://bookmeter.com/users/512174/bookcases/11805473?sort=book_count&order=desc 今回は、正伝第54巻(65/179)です。 どうしてグイン・サーガは婚礼になると酷いことになるのでしょうか❓🐆 続いて、正伝第55巻へ。2022/06/12

nonたん

33
惨劇だ…。読んでるこっちが惨劇だよ~~。ユラニア三公女の花嫁姿なんか描写してほしくない…。ルビニア結局唸ってただけだったな、ご愁傷様でした(ToT)/~~~ さて、いよいよ戦か…。ゴーラ王への道が始まったな。 カメさんは、何にも出来そうにないなぁ…。それに、アムちゃんが出てこないんだけど-_-# アリとかタルーとか、ましてやネリイなんかどうでもいい!アムちゃん出せ~!訳分からん繰り言を言ってるから駄目かなぁ…。2011/04/21

きーみん

23
惨劇よりも、花嫁ルビニアの形容のほうが悲惨な気が・・名前はかわいいのになぁ。あと、後ろの方のネリィ(と思われる)の挿絵・・・夜うなされそう。2011/01/17

瀧ながれ

22
クムとユラニアの婚礼ですが、あんまり華やかに盛り上がる感じではないし、ユラニア三公女ってスゲーと驚く時期も過ぎたし、退屈で「もう帰っていい~?」と、イシュトヴァーンといっしょに足をぶらぶらさせながら読みました(苦笑)。で、予想通りの展開での結末ですが、「自分探し」をメインテーマにして進むグインや、伝統をつなぐことを第一とするパロと比べて、足場も背景もなにも持たないイシュトヴァーンが成り上がるには、このくらいの惨劇が必要なのだろうなあ、そうまでして覇道を行かなくてはいけない理由はわからないけど。2015/05/09

椿

18
再読。産まれたばかりのマリニアの可愛らしさやタヴィアの告白、カメロンのカッコよさとかはよく覚えていたけど。後半のユラニアの醜さや凄惨さは、気持ち悪くてすっかり忘れていたよ。さぁ、次巻からは戦だね。2016/08/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/571221

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。