ゼロ戦―沖縄・パリ・幻の愛

  • ポイントキャンペーン

ゼロ戦―沖縄・パリ・幻の愛

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 165p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784087733037
  • NDC分類 953
  • Cコード C0097

内容説明

轟音がつきまとってはなれない。その攻撃は執拗だ―狙われた者が狂気に至るほどに。それはあのカミカゼ機の轟音である。1945年4月のある日、沖縄の洋上で、戦艦メリーランドの艦上に「死」の種子をまいていった轟音が、いま現在に響きわたる。ローラ・カールソンを苦しめてやまないその轟音は、彼女にとって、父を失った苦しみといかにしても分かつことができない。ゼロ戦の轟音は、昼も夜もパリの彼女を追跡する。数学でめざましい成績をあげようと、天才的作曲家の青年ブルーノに愛されようと、何ものも彼女の苦悩を癒すことはできない。ゼロ戦はいちど狙った獲物を決して放そうとしない…。父は米国軍人、母はフランス人。永遠に未知の存在でしかない異邦の男の戦争遺児である若きローラは、自分の人生を変えてしまった秘密を、その果てまで探索しつづけてやまない。限りなく透明にして、張りつめた文体で、パスカル・ローズはおのれの幻想の行きつく果てまで、読者を道連れにしてゆく…。紛れもないひとりの作家の誕生を告知する、比類なき処女小説である。ゴンクール賞受賞作。