集英社文庫<br> 日本いまだ独立せず―日米新時代への警告と指針

  • ポイントキャンペーン

集英社文庫
日本いまだ独立せず―日米新時代への警告と指針

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 501p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784087488623
  • NDC分類 319.105
  • Cコード C0195

内容説明

1970年、NHK特派員としてアメリカ政治の中枢ワシントンに赴任。以後20年余、ホワイトハウスや議会、各要人らへの数多くの取材を通じて、歴史がつくられていくプロセスをつぶさに体験することになる。本書はその間の膨大な取材ノートをもとに、歴代の大統領と首相の関係を軸にして、日本が国家としての体裁を失っていく姿を描き出す。ワシントンからだからこそ見える、世界に晒された日本の姿がここに。

目次

序章 私がみた日米関係の軌跡
第1章 沖縄の核抜き返還を百万ドルで買った佐藤首相
第2章 アメリカの没落と日米摩擦の始まり
第3章 ロッキード事件の秘密
第4章 核のボタンを持ち歩くことを拒否した大統領
第5章 カーター政権の内幕―英雄か夢想家か
第6章 戦後の処理がすんでいない日米関係
第7章 レーガン、甘やかしの対日戦略
第8章 日本の奇妙な立場の始まり
第9章 ロビイストが動かしていたブッシュ政権
第10章 クリントンのアメリカはどう変わったか