invert 城塚翡翠倒叙集

個数:
電子版価格 ¥1,826
  • 電書あり
  • 動画あり

invert 城塚翡翠倒叙集

  • 倉庫に在庫がございます(通常、注文翌々日~4日後に出荷)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆前日の在庫データを元にしているため、品切れの場合がございます。
    ◆表紙のご指定は承っておりません。
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 426p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784065237328
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報



【紀伊國屋書店チャンネル】
動画中で案内している特典についてウェブストアからの注文には、特典は付きません。ご注意ください。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

402
相沢 沙呼、3作目です。『medium 霊媒探偵城塚翡翠』の続編は、中編集でした。それなりに面白いのですが、前作ほどインパクトはありませんでした。ルックスは全く異なりますが、城塚 翡翠が刑事コロンボのような気がするのは、私だけでしょうか(笑) https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=00003527742021/08/02

麦ちゃんの下僕

364
待望の城塚翡翠シリーズ第2弾!「運上の晴れ間」「泡沫の審判」「信用ならない目撃者」という倒叙ミステリー3編を収録。『小説現代』で「泡沫~」を読んだ時に思いましたが…あの「古畑任三郎」のパロディか!?と思うくらい明確に意識していますよね(笑)(←あと「相棒」の杉下右京を思わせる言動も!?)…でもそれは、あくまでも読者を幻惑する“演出”に過ぎず、城塚翡翠は古畑や杉下を軽く超えてきます!そして前作同様、読者を挑発するメッセージの数々も!?ほんと翡翠ちゃんには全く敵いませんね…でもやっぱり、翡翠ちゃんは可愛い!!2021/07/18

パトラッシュ

307
あざとい、さすが城塚翡翠アザトカワイイ。正義や倫理など皆無で、ただ殺人は気に入らないから犯人を捕まえるのだと公言する自称霊媒探偵など前代未聞だ。殺されて当然のクズが被害者の「雲上の晴れ間」と「泡沫の審判」は解決されてもカタルシスはないし、「信用ならない目撃者」では殺人犯を排除しようとする敵対勢力の依頼で罠を仕掛け事件の真相を暴くのだ。その美貌と才知で何でも許される設定だが、これほど無思想では秘密警察や悪の組織の手先にも平気でなる未来が見えてしまう。翡翠には頭脳戦よりも後先考えぬ暴力的襲撃が有効と思えるが。2021/07/29

海猫

303
「medium 霊媒探偵城塚翡翠」の続編。前作は面白かったが、ああいう仕掛けをやると続けるのが難しいのでは?そう思っていたけれど今回は倒叙集ときましたか。3編収録で各編どれも倒叙ミステリのツボを押さえまくって、かなりレベルが高く楽しめる。ただし、前作が良かっただけに期待値のハードルが上がりまくるというもの。そこを意識していたら帯の惹句どおり、「すべてが、反転」。構えていても、これは読んでいて慌てました。正直、衝撃度では前作の方が上なものの、ここまでやってくれたらもう納得。城塚翡翠シリーズ、続きそうな予感。2021/07/14

utinopoti27

266
周到に張り巡らせた伏線も、名探偵の緻密なロジックも、一部の本格推理マニア以外にはさして響かず、ゆえに一般読者受け狙いの犯人当てゲームが量産されてゆく。そんな本格ミステリ界の現状に痛烈な一撃を見舞った前作から一転、今回は装いも新たに、城塚翡翠が倒叙ミステリで活躍だ。コロンボや古畑へのオマージュと思しき本作は、衝撃的な前作に及ぶべくもないが、それなりにまとまりのある作品と言えるだろう。ただ、命の危険を顧みず、事件に首を突っ込むヒロインの動機が読み取れないのは自分だけだろうか。推理マニアへの道は果てしなく遠い。2021/08/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18090404

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。