イブニングKC<br> リウーを待ちながら 〈3〉

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

イブニングKC
リウーを待ちながら 〈3〉

  • ウェブストアに11冊在庫がございます。(2022年08月18日 08時36分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ コミック判/ページ数 176p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784065111345
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

感染拡大は止まらず、死者は1万人を超えた。敗北し続け、なおも心折れない医師・玉木。煉獄を歩き続ける彼女に、出口はあるか?横走市を封鎖した後も感染拡大は止まらず、死者の数は1万人を超え尚も増え続ける。疲労困憊する医師たちに出来ることは、「敗北をよりマシな敗北に、絶望をよりマシな絶望に」することくらいだった。そんな中、横走からの脱走を手引きする者が現れ、その脱走者リストが週刊誌にスッパ抜かれるという事態が……それは更なる悲劇へと繋がっていく。暗闇に光は射すのか? 各所で絶賛された、パンデミック物の新マスターピース完結!

朱戸 アオ[アカト アオ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

keroppi

71
一気に全三巻読了。コロナ禍の今だからこそ刺さる漫画なのかもしれない。人々を平等に襲う病原菌は、人の命を奪うだけではなく、人の心の奥底や社会の歪みを暴き、尊い志を浮き彫りにしてきた。コロナ時代の予言書にも見える本作は、そういう人間や社会を描き出す。カミュ「ペスト」へのリスペクトに満ちていて、医療漫画としても良作であったと思う。2021/11/17

なっぱaaua

30
新型ペストとの戦い最終巻。誰かが犠牲になるとは思っていたが、まさかのだった。人と接する時はマスクをしなくてはならない事、今のコロナ禍でさえそうなのに、ペストであれば何故そうしなかった。横走市民9万人、犠牲者およそ2万人。旧型ペストの抗体があれば免疫がありそうな事が分かり、アウトブレークは徐々に終息に向かう。しかし多大な犠牲者が出てしまった。脱走者への世間の反応は絶対こうなるだろうなという展開。穢れ思想が強すぎる。全3巻という短い物語ではあったが、今読めて本当に良かったと思う。2020/12/20

トラシショウ。

30
「まぁそう言わず読んでよ。面白いよ。「ある町を知るのに手頃な一つの方法は、人々がそこでいかに働き、いかに愛し、いかに死ぬかを調べる事である」」。蔓延する肺ペストにより全国的に隔離された横走市。密かにその「越境」を目指す者、それを手助けする者、そのリストを公開する者達が横走だけに留まらない更なる悪意の拡散と混乱を呼ぶ。目の前の命を救えぬ苦渋を舐め続けた内科医・玉木の手にする「答え」とは。コロナ禍による緊急重版でようやく最終巻を読む事が出来たのを喜んで良いのかどうか。読むべきではあるが(以下コメ欄に余談)。2020/06/29

リラコ

23
リウーを待っていたはずの彼。まさかの。人の気持ちの繋がりが、ペストに打ち勝ったと言って良いのかどうか。人々の負の感情も赤裸々に描かれていて、それも容赦ない。このマンガの力のあるところは、説明をしない絵のみのカットで言葉以上に、人々の感情などを読者にポンと投げてくるところ。マンガは想像力を奪う?そんなことはない、文章ではないが故に語ることができる部分もある。2020/05/25

にゃむこ@読メ9年生

22
完結巻。3巻という短い中に、アウトブレイクの一部始終がギュギュッと詰まっていて、読み応え抜群。この骨太で緊迫感溢れる作品、コロナ禍の今だからこそ多くの人に、普段は漫画を手に取らない人にも目を通して欲しい。2021/01/31

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12649018

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。