夢みる野菜―能登といわき遠野の物語

個数:

夢みる野菜―能登といわき遠野の物語

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 269p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784846015435
  • NDC分類 611.6
  • Cコード C0036

内容説明

能登の先端・珠洲市の限界集落で無農薬農法による野菜作りをする若者と、過疎化が進むいわき市遠野で震災の風評被害に立ち向かう生産者が、野菜をつうじた交流をもとに“新たな地域社会”の再生を目指す。

目次

第1章 海の底から広がった農業の夢
第2章 無化学・無農薬農業への挑戦
第3章 夢見る力が若者たちの生きる糧
第4章 夢の舞台は世界農業遺産
第5章 いわき遠野物語
第6章 広がる連携と共感の輪

著者紹介

細井勝[ホソイマサル]
1954年、金沢市生まれ。20年にわたる新聞記者生活を経て独立後、金沢を足場にノンフィクション取材を手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)