まだれいなの十字架 - 西原無量のレリック・ファイル

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 310p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784041105504
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

遺物発掘師・無量が派遣された島原のキリシタン遺跡で、天正遣欧少年使節ゆかりとみられる黄金の十字架が出土する。だがそれは仕込まれた遺物だった。捏造工作の裏に隠された陰謀とは!? シリーズ第3弾。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゆみきーにゃ

40
《図書館》シリーズ3話目。忍ちゃんの正体が気になって仕方ない。2015/09/20

Norico

31
遺跡の発掘師シリーズ第3弾。今回は隠れキリシタンがテーマ。前回の出雲神話からはだいぶ方向転換?秘密結社などもでてきて、この先も絡みがありそうな。。だんだん明かされてきた忍の秘密も考えると、次作あたりからは海外とかの遺跡が舞台になるのかな?萌絵ちゃん、がんばれ(笑)2015/07/02

藤月はな(灯れ松明の火)

27
初っ端からの女子のイケメンへの尾行に引きつつも忍の無量へのオカンぶりに噴きました(笑)捏造はそこに埋まっていた物に込められた人々の思いや願いを欲のために裏切ってしまうことなのだろう。ミラージュの第二部でも「転んだ」人が「転ばなかった」人と比べて今までの己の信仰に苦しむ姿が描かれていただけに生き残った者が誰にも言えない十字架を背負って生きてきた意味が心にのしかかってきます。そして無量が見た殉教者の夢も皆川博子さんの『夏至祭り』も被り、遣る瀬無いです。しかし、警告文と暗躍するJKと忍が不安だよ・・・。2014/02/04

ちる

16
レリックファイル3作目。今回は長崎です。島原の乱、天正遣欧使節、第二次大戦など、なかなか重いところでした。真実を基礎とする考古学において、捏造というのがどれだけの罪なのか。無量がどれだけの覚悟をもって発掘に臨んでいるのかが感じられます。そして、忍の行動も謎だらけ。背後に大きな何かがあるように感じますが、一体どうなっていくのでしょう。相変わらず萌絵ちゃんのカッコよさは安定。2014/01/25

にゃんまげこ

13
今回も面白かった♪長崎は最近行きたいと思ってる場所なので、とても興味深かった。人物相関図が必要になりそうな勢いで登場人物が増えてきたけど、続きも楽しみです。それにしても、萌絵ちゃんのヒーロー化が止まらない…(笑)武道派な萌絵ちゃん、かっこいいし可愛くて好きです。今やヒロイン化しつつある無量くんとはかなりお似合いだから、そろそろ進展するといいな。2017/07/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7278502

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。