シンプル暮らしrules―すっきりインテリアが心地いい

個数:

シンプル暮らしrules―すっきりインテリアが心地いい

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月25日 15時45分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 127p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784023330450
  • NDC分類 597
  • Cコード C2077

出版社内容情報

【芸術生活/家事】シンプルかつ豊かに暮らしているひとのインテリアや料理、着まわし術など暮らしの実例を多数収録。その魅力と、どのように心がければ、自分の暮らしに必要なものだけですっきりと暮らせるのか、ノウハウを伝える。

内容説明

17人のシンプル暮らしを取材。はじめの一歩としてまねしやすそうなrulesをピックアップしてみました。

目次

1 あこがれの人のシンプル暮らし(広瀬裕子さん(エッセイスト)
滝沢緑さん(雑貨店店主)
大内美生さん(不定期ギャラリー主宰)
柳本あかねさん(グラフィックデザイナー、カフェ&バー店主)
雨宮ゆかさん(花教室主宰)
青木律典さん(建築家)
Linenさん(整理収納アドバイザー)
エルザ・クスタルさん(雑貨店共同オーナー))
2 子どもといっしょにシンプルな部屋(のこのこママさん(人気ブロガー)
橋本さん(編集者)
holonさん(人気インスタグラマー)
MACKYさん(人気ブロガー&インスタグラマー))
3 人気料理家のシンプル料理と暮らし(渡辺康啓さん(料理家)
大庭英子さん(料理家)
植松良枝さん(料理家))
4 収納のプロのシンプルクロゼット(本多さおりさん(整理収納コンサルタント)
OURHOME Emiさん(整理収納アドバイザー)
Linenさん(整理収納アドバイザー))

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

chichichi

68
登場するお部屋がどれも本当にシンプル。シンプルでありたいとは思うけど、ちょっとシンプル過ぎて物足りなく感じるかも。でも色やテイストや量がごちゃごちゃしてない片付いた空間は見てて気持ちいい。余計な物を増やさないようにしなくては。偶然なのかYチェアを使われているお宅が多くて、やっぱり素敵だ〜と惚れ惚れ。2016/06/16

アコ

23
18名の暮らし紹介。敷居が高すぎないのがよく、好きな雰囲気のインテリアが多い。特に建築士・青木さんの団地リノベが素晴らしい。オーク材+白黒グレー基調の美しさ。インスタグラマーのholonさんも好み。テレビの壁づけは以前やってたけど、こうやって見ると再開したくなる。Artekのスツールも万能感があって素敵。本多さおりさん、Emiさんも登場。黒のリキウォッチ、いいなあ。マリメッコポーチ愛用率が高いのがおもしろかった。(私も愛用してる笑)★2015年7月刊2019/07/30

><

19
初版2015年。すっきりと、本当に必要なものだけが並んでいる。そんなシンプルな暮らし。本当に心地いいですよね。すぐにモノが増えてしまうのを、どうにかストップしたいものです。この本を見習って、少しずつ習慣にしていきたいと思います。2015/08/06

びっぐすとん

18
年齢のせいか、手間の掛かるものが段々億劫になってきた。庭いじりもそうだし、家事もそう。ちょっといいな、と思って使い道もないのに買ったもの、以前は使っていたけど今は使わないもの、お祝いでもらって義理で置いてあるものなど、そういうものが心理的に負担になってきて最近処分し始めた。ミニマリストまでは無理だけど、もっとシンプルに暮らしたくてこの本を読んでみた。この本に登場する人たちがこれだけで暮らせるなら、私ももっと減らせるな。物が減れば掃除も楽になる。洋服やバッグも減らそう。とにかく雑然としたキッチンから。2021/08/18

まひはる

15
狭い=マイナスではありません。小さな部屋を窮屈に感じさせず、くつろげる空間づくりに成功している快適シンプル暮らし。グラフィックデザイナーとして活動しながら、カフェ&バー「茜夜」を営む柳本さんの暮らしのルールは、1・固定観念を捨て使いやすいところにしまう。2・ふだんのサイズがミニサイズ。3・スペースを有効に使うべく、大きいテーブルを選ぶ。4・あかりを間仕切りにする。5・和服に親しんで、着るものをシンプル化。 自分にとっての気持ちよさ・暮らしやすさを模索したら、シンプルな暮らしにたどり着きました。2021/02/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9765420

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。