朝日新書<br> メールに使われる上司、エクセルで潰れる部下―利益生むホントの働き方改革

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

朝日新書
メールに使われる上司、エクセルで潰れる部下―利益生むホントの働き方改革

  • ウェブストアに109冊在庫がございます。(2018年09月22日 10時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 202p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022737847
  • NDC分類 336.2
  • Cコード C0295

内容説明

その業務、ムダです!32時間の仕事が3分で終わった!?eメール利用カイゼンで年1億2840万円カット。

目次

事例1 「コミュニケーション・コスト削減」プロジェクト(プロジェクトの背景;分析フレームワーク ほか)
事例2 「マクロ探偵団結成」プロジェクト(プロジェクトの背景;モデル職場の選定 ほか)
事例3 「意思決定改革」プロジェクト(プロジェクトの背景;問題を構造化する ほか)
事例4 「企業再生」プロジェクト(プロジェクトの背景;社内に自分を売り込む ほか)

著者等紹介

各務晶久[カガミアキヒサ]
1969年生まれ。経営・人事コンサルタント。(株)グローディア代表取締役、特定非営利活動法人人事コンサルタント協会理事長。川崎重工、日本総合研究所を経て独立。同志社大学卒、関西学院大学大学院で経営学修士取得。中小企業診断士。大阪市特別参与、大阪商業大学大学院非常勤講師などを歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

【文学/日本文学評論随筆その他】真の働き方改革は単なる時短ではない。じつは営業・事務職場はムダだらけ。上司とのメールのやりとり、エクセルの資料作り……やめるだけで信じられないほど利益が生まれる。大きな投資もAI化も不要、明日からできる目からウロコのオフィス革命の決定版。

各務晶久[カガミアキヒサ]
著・文・その他