岩波ブックレット<br> 明子のピアノ―被爆をこえて奏で継ぐ

個数:

岩波ブックレット
明子のピアノ―被爆をこえて奏で継ぐ

  • ウェブストアに61冊在庫がございます。(2020年09月26日 15時45分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 72p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784002710280
  • NDC分類 369.37
  • Cコード C0336

内容説明

19歳で広島の原爆に命を奪われた河本明子さん。愛奏していたピアノはその響きを取り戻し、「音楽で平和を」の輪を世界に広げていく。原爆の記憶を伝え、未来につなげる物語。

目次

第1章 蘇る音色
第2章 河本一家のアメリカ、そして日本
写真でたどる 河本明子と「明子のピアノ」をめぐる人びと
第3章 音楽で平和を
第4章 ピアノ協奏曲“Akiko’s Piano”

著者等紹介

中村真人[ナカムラマサト]
1975年神奈川県横須賀市生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、2000年よりベルリン在住。フリーライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

一九歳で広島の原爆に命を奪われた河本明子さん。その愛奏していたピアノは、戦後、長い沈黙ののち偶然に近い形で発見され、このピアノに思いを寄せる人々の尽力で響きを取り戻す。やがてマルタ・アルゲリッチ、藤倉大など世界的音楽家たちが加わり、平和のハーモニーは広がる--。原爆の記憶を奏で継ぎ、未来に?げる物語。