ジャンプコミックスDIGITAL<br> ふつうの軽音部 2

個数:1
紙書籍版価格
¥715
  • 電子書籍
  • Reader

ジャンプコミックスDIGITAL
ふつうの軽音部 2

  • ISBN:9784088840826

ファイル: /

内容説明

【デジタル版限定!「少年ジャンプ+」掲載時のカラーページを完全収録!!】厘のなすがままに連れてこられたカラオケで突然、歌を披露することになったハトノ。ハトノの歌声を初めて聴いた桃は、ある重大な決意をする…!? “キラキラしていないのにまぶしすぎる”――超等身大のむきだし青春&音楽奮闘ドラマ、第2巻!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

コットン

48
2巻まで一気読み!題名がごく普通なのにいい意味でバラバラな軽音部が面白い。主人公ハトノの修行によって破壊的(と思われる)ボーカルに磨きがかかり、今後に開花しそうな感じなので続きが気になります~♪2024/07/19

イーダ

14
なんか闇の深い子が多いなあ。逆に今はこういう変に思慮深い子やコンプレックス隠して人間関係構築していく子が普通なのかも。桃ちゃんが癒しです。2024/06/04

ふりや

9
待ってました第二巻!タイトルに「ふつうの」と付いているけど、クセの強い濃いキャラクターばっかり出てきて面白い!そんな中でちゃんと主人公している努力型のはとっちは俄然応援したくなります。ギャグも冴えていて、何回も声出して笑っちゃいました。自分も音楽やっていたからすごく良く分かるんだけど、初ライブのくだりがあるある過ぎてめちゃくちゃ頷いてしまった。厘ちゃんの策略も気になるし、なによりはとっちのボーカルが本領発揮してくれるのが今から楽しみです。今回も良いところで終わったので、早くも次巻が待ち遠しいですね。2024/06/06

Ex libris 毒餃子

9
ロックは舐めんな!ぶっ殺す!精神で行くのが大切。ロックは上手いよりも突き刺さるボーカルが似合うからはとっちの歌声が気になります。あと、誰とは描かなくとも向井秀徳だとわかるのはいいな。2024/06/05

ちまちゃん

6
周りの環境によって魅力的な歌声でもトラウマになっちゃうんだな…神が神らしく生きていって欲しい2024/06/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21948729
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす