NHKテキスト<br> NHK 100分 de 名著 フロイト『夢判断』2024年4月

個数:1
紙書籍版価格
¥699
  • 電子書籍
  • ポイントキャンペーン

NHKテキスト
NHK 100分 de 名著 フロイト『夢判断』2024年4月

  • 著者名:日本放送協会/NHK出版
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • NHK出版(2024/03発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784142231621

ファイル: /

内容説明

そういえば、あの本のこと、なんにも知らずに生きてきた。

一度は読みたいと思いながらも手に取らなかったり、途中で挫折してしまったりした古今東西の「名著」を25分間×4回=100分で読み解きます。各界の第一線で活躍する講師がわかりやすく解説。年譜や図版、脚注なども掲載し、奥深くて深遠な「名著の世界」をひもときます。

■ご注意ください■
※NHKテキスト電子版では権利処理の都合上、一部コンテンツやコーナーを掲載していない場合があります。ご了承ください。

■今月のテーマ
夢の中へ、自分の知らない自分を探しに

人の心には、自分では認識していない秘密の領域=「無意識」があり、そこにたどり着くための鍵が「夢」である――夢の分析の豊富な事例をもとに築き上げられたフロイトの代表作を改めてひもとき、「夢」「無意識」をめぐる理論・思想の本質と、現代にも通じるその革新性を読みとく。

■講師:立木康介

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ころこ

38
フロイトによると、夢は単なる願望充足ではなく、夢は「抑圧された」願望の「偽装された」充足である、という。この「」の部分がフロイトの発見であり、本書の論点になっている。人間の無意識は20世紀の文学や哲学において重要なファクターになるので、本を読むひとには必須の知識だ。読み易い本は俗流の心理学だったり、正統的な本は難解だったりするので、案外に類書は無いのではないか。番組に興味が無くても読む意義が十分にあると思う。特に第4回が理論として明快で、まとまっている。2024/04/04

兵士O

22
僕が観たAVの中にママ友のものがあります。実の母親がいる4人のママ友の中で、その息子が憧れていたママ友を目隠しで探すもので、乳首や陰部を弄ったりして探します。息子が探し当てそのママ友と交わっている時に、実の母親は彼女に取られるくらいなら私が犯された方がいいと喘ぎ、司会者はそこで実の親子をまぐわらせます。近親相姦というのはタブー視されていますが、僕を含めてこれを観る輩がいるという事実。中年の僕も老いた母親の背中に直に軟膏を塗るのを拒んだりすることからも、異性として意識している。この本はそれを理論化している!2024/04/12

石橋陽子

12
夢には意味があり、夢は無意識の造形物の典型である。神経症の症状は無意識に溜まった記憶が象徴的に回帰したものであると考える。無意識である夢の研究が神経症治癒に向けての第一歩だと疑わなかった。随所に具体的な例が示されており理解しやすかった。神経症の症状の根底にあるのは常に性欲動であるとのこと。夢を研究すれば、自分の無意識下で考えている問題や潜在的感情等考えることが出来るのではないかと思い、『夢判断』を追って読みたいと思う。自分自身の最良の手引書らしい。2024/04/13

GELC

11
無意識は我々の願望の根源のようなもので、それの表出である夢を分析することで、自分が何を欲しているかより理解できるようになる…という概観はおぼろげながらつかめたが、細部は難しすぎてほとんど理解できず。放送を待ちたい。2024/03/30

シンプルねこ

8
「欲望とは、フロイトの言葉で言えば『願望』です。それを知る最も身近な手がかりは『夢』の中にある。その『夢』から出発して、自分の願望に辿り着く方法を教えるのが、フロイトの『夢判断』なのです」 この部分が興味深かったので、番組を観た後再読したい。2024/04/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21824158
  • ご注意事項