電撃文庫<br> 蒼剣の歪み絶ち

個数:1
紙書籍版価格
¥770
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

電撃文庫
蒼剣の歪み絶ち

  • 著者名:那西崇那【著者】/NOCO【イラスト】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • KADOKAWA(2024/03発売)
  • 梅雨空を吹き飛ばす!Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン (~6/16)
  • ポイント 175pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784049155273

ファイル: /

内容説明

《歪理物》──この世界の歪みを内包した超常の物体。
伽羅森迅が持つ蒼剣もその一つ。願いの代償に持ち主を破滅させる《魔剣》に「生きたい」と願った彼は、生きながら周囲をも呪う運命を背負わされた。
《本》に運命を縛られた無機質な少女・アーカイブと共に彼は《歪理物》が関わる凄絶な事件と戦いの日々へ身を投じる──彼の歪みに巻き込まれ、アーカイブの依り代とされてしまったあの少女を救うために。かつて希望を見せてくれたあの少女を……。

「絶対に助ける。……たとえそれが、アーカイブを消すことになっても」

二人の呪われた運命の歯車は、一人の女子高生と《文字を食らう本》に出会い、急速に回り出す。
その先に待つ未来は破滅か、それとも──。

最後の1ページまで最高のカタルシスで贈る、第30回電撃小説大賞《金賞》受賞作。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

37
この世界の歪みを内包した超常の物体《歪理物》《本》に運命を縛られた無機質な少女・アーカイブと共に歪理物が関わる凄絶な事件と戦いの日々へ身を投じる物語。願いの代償に持ち主を破滅させる《魔剣》に「生きたい」と願った伽羅森迅が、相棒のアーカイブとともに文字を食らう本の起こした事件に巻き込まれた普通の女子高生・藤中日継を救い行動を共にする展開で、半端者や複製樹、フォースといった事件に挑む一方、アーカイブの依代とされてしまった少女を救うため、そしてアーカイブや日継の因縁に決着を付ける熱い展開はなかなか良かったです。2024/03/08

和尚

25
タイトルで気になって購入で、外れなく面白かったです! 理の歪んだ物、歪理物という魔法・魔道具のような概念がある世界での少年少女の出会いと、運命への抵抗の物語。 最初の事件から、情報の出し方が上手いです。「意味がわからない」と、「匂わせすぎ」のバランスを取りつつ、想像させながら、少しずつ明かされていき、その流れがキャラの深掘りや背景の描き方が本当に面白い。 終わり方も、シリーズを期待させてくれる終わり方で良かったです。 おすすめです!2024/03/13

しぇん

20
うーん……。何か絶望的に文章があわず読むのに凄く時間かかり後半は流し読みに。中盤で慣れたかな?と思ったけど展開も今一自分の好みにあわなかったです。試し読み部分であわないのわかりそうだったので、そこさえ読まないまま買った自分が悪そうですかね。あと犠牲者の数が酷いのはライトでなかったですね2024/05/12

真白優樹

20
歪理物と呼ばれる魔剣に呪われた少年が、自身を救ってくれた少女を救う為に戦う物語。―――断ち切れ、歪みも、強いてくる運命も。 一人の少女を助けた事でカタルシスの中に巻き込まれていく中、傷つき周りに死をまき散らしながらも戦い抜く物語であり、粗削りでも確かな熱さがあって、疾走感のある面白さが心に刺さってくる巻である。一つ目的を果たして、その先にまだ戦う事を選んで。その先に少年は相棒と共にどんな歪みと出会い、未来を切り開いていくのか。その辺りにも注目していきたい。 次巻も勿論楽しみである。2024/03/08

凜音

18
読了 世界の歪みを内包する"歪理物"。持ち主の願いを叶える代償に破滅を齎剣に"生きる事"を望んだ少年:伽羅森迅。"本"に運命を縛られた少女:アーカイブと共に彼は理不尽な運命に立ち向かう。課せられた運命の呪いを断ち切り、あの子を救う為に…王道オカルトアクションラノベ!って感じで歪んだ理の物と書いてヴァニットと読むであったり、宝飾溢れる蒼剣であったり蒐集記や無題等などルビの振りが中二心を甦らせる。また歪理物の能力による戦闘と事件というのも面白かったですね。特に無題の文字(固有名詞)を喰らって概念ごと取り込む。2024/03/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21800748
  • ご注意事項