細胞―生命と医療の本質を探る― 下

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,750
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

細胞―生命と医療の本質を探る― 下

  • 著者名:シッダールタムカジー【著】/田中文【訳】
  • 価格 ¥2,750(本体¥2,500)
  • 早川書房(2024/01発売)
  • 2月2度目の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~2/25)
  • ポイント 750pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784152103017

ファイル: /

内容説明

ピュリッツァー賞受賞の医師による『がん』『遺伝子』に続く圧巻の科学ドラマ。顕微鏡による発見の数々から、感染症やがんとの苦闘、脳の仕組みの解明、最新の遺伝子治療まで、「細胞」からヒトそして生命の本質に迫ろうとしてきた人類の歩みを鮮やかに描くノンフィクション。《ニューヨーク・タイムズ》ベストセラー、《エコノミスト》《ガーディアン》年間ベストブック。解説/仲野徹

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

わたなべよしお

15
 生命(人間)の基本単位は細胞であり、遺伝子というより遺伝子をも含んだ細胞全体とその相互作用の理解が必要だ。つまり病気の治療とは細胞の治療なのだ、という主張はよく理解できる。また、ニューヒューマンという言葉を限定的に使おうとしているが、どうだろう?本人も書いている通り、治療と人間拡張の線引きは難しい面がある。この辺については、本書では突っ込んだ議論をしていない。まぁ、今回も読む価値のある本でした。2024/02/22

takao

5
ふむ2024/02/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21683350
  • ご注意事項
 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす