レジーナブックス<br> 自称悪役令嬢な妻の観察記録。3

個数:1
紙書籍版価格
¥1,320
  • 電子書籍

レジーナブックス
自称悪役令嬢な妻の観察記録。3

  • ISBN:9784434319419

ファイル: /

内容説明

シーヘルビー国での結婚式参加も無事に終え、帰国したバーティアとセシル。最近では友人たちの結婚式の話も出始め、周囲はおめでたい雰囲気に満ちている。そんなある日、バーティアの契約精霊・クロと、セシルの契約精霊・ゼノが結婚の挨拶をしに、精霊界にあるお互いの実家に行くことになった。せっかくだからと、セシルとバーティアも一緒に行くことに。まずはクロの実家である闇の王の城に向かったのだけれど……。ゼノ&セシルは、城から追い出された挙句、「協力して課題をクリアしてこい」と言われてしまって…!? 愛する者と再会するため、男性陣よ、いざ行かん! ※電子版は単行本をもとに編集しています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

猫好き

1
クロとゼノの両親に挨拶に行き、試練を受けようやくクロの家へと滞在できるまでのお話。 面白くない訳ではないけど、いつもよりドキドキしませんでした(汗)なので、読むのに時間かかってしまった。

まなぴょん

0
クロとゼノが結婚の挨拶に精霊界に居る両親の元へ契約者のセシルとバーティアを連れていく話。始終ゼノがモダモダと煮え切らずちょっとイラつくが、何でも卒なく短時間で解決してしまうセシルとの対比なのかなと思いながら読みました。メインはゼノクロでセシルティアはおまけかな。セシルのゼノ観察。ティア成分がもっと欲しかった…。2023/09/15

asaasa

0
★★★☆☆2023/07/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21246439
  • ご注意事項