バンチコミックス<br> ミムムとシララ~ドラゴンのちんちんを見に行こう~ 1巻【電子特典付き】

個数:1
紙書籍版価格 ¥682
  • Kinoppy

バンチコミックス
ミムムとシララ~ドラゴンのちんちんを見に行こう~ 1巻【電子特典付き】

  • ISBN:9784107724311

ファイル: /

内容説明

魔法学校の優等生・ミムムとシララ。ふたりは変身の授業でより好成績を獲得するため、変身対象の「すみずみまで」再現したいと考える。ドラゴン、ユニコーン、インキュバス、クラーケン、悪魔、スライム…。この世界には未知なるちんちんで溢れている。少女ふたりによる、異世界生物の生態調査。【電子版特典】巻末には電子書籍限定のイラストを収録!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nas

4
ドラゴンのちんちんだけでなくいろんなちんちんを見に行く話。いやもうタイトルだけでやられちゃってんだけど中身もいい。いろんなちんちんを見に行くだけの話ではあるんだけどファンタジーしてる2021/10/21

かやま

2
ドラゴンのちんちんを見に行くところから始まって、他の生物のちんちんの探求していく子達の話。架空生物の生態や繁殖をちんちんを通して描いていて、ファンタジーマンガに一石を投じる作品だった。2021/11/08

乗合自転車

2
面白い。今までにもいろいろなファンタジー作品があったが、こういう切り口の作品はかつてなかったと思われる。極力下ネタにいかずにあくまで真面目に生物の生態を研究している姿勢がまた良い。2021/10/08

ちゅるふ

1
同族のソレを観察体験する日はいつ?2021/10/18

千代

0
『ちんちん』に魅せられて、色んな幻獣のちんちんを探し求めるミムムとシララの二人。唐突に始まるんだけど、ノリも作画も勢いがあって好き。観察したあとの「幻獣図鑑」も好き。特に二人の所感。再度、ドラゴンのを見に行くのか…次巻も楽しみ。読み終わると連呼するのに躊躇がなくなる…。2021/10/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18673557

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。