はしっこアンサンブル(7)

個数:1
紙書籍版価格 ¥748
  • Kinoppy
  • Reader

はしっこアンサンブル(7)

  • 著者名:木尾士目【著】
  • 価格 ¥715(本体¥650)
  • 講談社(2021/09発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065248157

ファイル: /

内容説明

『げんしけん』の木尾士目が描く工業高校×合唱の青春物語! 低い声にコンプレックスを抱える藤吉晃。工業高校に進学した藤吉は、合唱に意気込む同級生・木村仁と出会い、自分の殻をやぶり合唱に挑戦する! 初めてのコンクール・Mコンと充実の夏合宿を終え、迎えた新学期の文化祭。端工に乱立するアカペラグループたちの、何でもありのアカペラトーナメントもいよいよ佳境! 着々と勝ち進む合唱同好会の前に、ついに木村の母・礼香が現れる! 音楽に対する考えの違いから、相容れない仁と礼香。合唱同好会の歌は、礼香の心にどう響くのか!? 工業高校の日常と、歌で人の心が繋がってゆく青春模様です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ソラ

9
げんしけんと比べるとちょっと物足りないなと思っていたものの、ここへ来てキャラがわかってきて面白くなってきた。2021/10/01

マツユキ

9
合唱トーナメント。仁のお母さんは、筋が通っていて、やっぱり大物だけど、面倒な人だな。人間関係て何か変わりそうな同好会。次も楽しみです。そして、今回もありがとう。2021/09/25

6
スタアは破壊者でもあり、木村母は悪気もなく出来上がった空気を正論で乱していく。揺らぐけど、それで壊れずにトーナメントは予想通りの結末に。でも、その後は確実に変化が違和感なく示される。2021/09/26

2
3.5 新刊読了。謎のトーナメントが終了。そして木村の母親が満を持して登場(ついでに藤吉の母親も登場)。散々な言われようだけど、思ったより毒親って感じではないじゃん。大地讃頌は学生の頃歌ったなぁ。合唱の描写は相変わらず迫力があって、エモさもあっていいんだけど、これは実際の歌が聞きたくなるなぁ。欄外か巻末にでもQRコードで当該曲の合唱のリンク入れてほしい。リンクでもジャスラックに金取られんのかな。2021/10/09

とにざぶろう

2
超面白い。木村ママきゃわわ。2021/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18611252

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。