ダイロクセンス(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥528
  • Kinoppy
  • Reader

ダイロクセンス(1)

  • 著者名:長門知大【著】
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 講談社(2021/06発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065227978

ファイル: /

内容説明

【無料試し読み閲覧期間2022/1/19~2022/2/1】
「脳筋 怪力 女刑事」×「口悪 性悪 わがまま14歳」
ダイロクセンスを武器に未解決事件に挑む!

これ以上最悪な出会い無し! 「脳筋 怪力 女刑事」×「口悪 性悪 わがまま14歳」
ダイロクセンスを武器に未解決事件に挑む。面倒な小事件と愉快なメンバーが
集まる警視庁刑事部のお荷物部署・第六課。そんな第六課で怪力を武器に
活躍する女性刑事・白原スミレは、とある事件現場で14歳のマジシャン・
四椿ルイと出会う。口は悪いし自信過剰だし自分勝手なルイが持つ特殊能力により、
第六課は次々と難事件を解決することになるが……

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

トラシショウ。

20
「視る感覚は選べないし、五感からヒントが得られるとも限らない。信じるのは勝手だけど、後から文句言わないでよね。そこんとこよろしく」。ある事件をキッカケに知り合った怪力の女刑事・白原スミレと若き天才マジシャン・四椿ルイ。未解決事件、案件を取り扱うお荷物部署に勤務するスミレはルイの持つ奇妙な「力」をその解決に利用出来ないかと考える。「将来的に死んでくれ」(未読)作者の新作は、オカルト要素アリの刑事+変則バディもの。悪くは無いけど総じて地味。もう少し作者の持ち味を生かした企画のが良いのでは(以下コメ欄に余談)。2021/06/17

毎日が日曜日

1
★★★2021/06/14

レフ

0
ゲオ借り。若干「ケイゾク」。2022/01/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17936356

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす