小学館文庫<br> 刑事特捜隊 伊達政鷹2 織姫の夜

個数:1
紙書籍版価格 ¥902
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

小学館文庫
刑事特捜隊 伊達政鷹2 織姫の夜

  • 著者名:鳴神響一【著】
  • 価格 ¥902(本体¥820)
  • 小学館(2021/04発売)
  • 夏休みもあと少し!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/21)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784094070064

ファイル: /

内容説明

駆け込んできたクレーマーは暴力団員!?

他部署の警察官からは「県警お客さま相談室」と揶揄される、神奈川県警刑事特捜隊第四班。
所属の小笠原亜澄巡査長に相談を持ち込んで来たのは、「平塚中央署の捜査が一向に捗らない」と訴える長束と名乗る優男。
話を聞けば、コスプレ衣装が盗まれたので、湘南ひらつか七夕まつりの織姫コンテストに間に合うよう、取り戻してほしいと言う。
出場する勤め先の社長令嬢に着せないと、首が危ないらしいのだ。
期限は二週間ほどしかないが、解決できるのか?
伝説のコスプレ・メーカーが作った衣装の行方は?
元捜査一課のエース刑事・伊達政鷹とコンビを組んで、捜査を開始する亜澄。
胸によぎる不安が現実となり、思いも寄らぬ事件までもが起こってしまい……。
「あっちの特四」とも吐き捨てられる、刑事特別捜査隊第四班の、一癖も二癖もある刑事5人が難事件に挑む!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

坂城 弥生

41
コスプレ衣装盗難から始まった事件。 作家さんがゲームの分野にあまり明るくないのかな~と言うのが引っかかった。2021/08/26

21
さくさくと♪シリーズ2作目ながら、読みながら登場人物の設定をどうにか思い出しました(^^;次作は、記憶があるうちに読みたいです…。2021/07/23

ドットジェピー

6
面白かったです2021/04/15

K

5
さわやか~な警察小説。悪人という悪人が少ないな。映像化しそう、個人的には窃盗犯はまさかの人だった。2021/06/27

おしょも

3
前作の内容を忘れかけていたが何とか思い出しました。それぞれのキャラクターがイヤミがなくて内容もスッキリとまとまって読みやすいと思います。2022/03/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17642282

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす