プリンセス・コミックス<br> 十三歳の誕生日、皇后になりました。【電子特別版】 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

プリンセス・コミックス
十三歳の誕生日、皇后になりました。【電子特別版】 1

  • 著者名:青井みと/石田リンネ
  • 価格 ¥576(本体¥524)
  • 秋田書店(2020/11発売)
  • 夏休みもあと少し!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/21)
  • ポイント 125pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784253274364

ファイル: /

内容説明

十三歳の誕生日、赤奏国の皇帝に後宮入りを願い出るために茘枝城にやってきた莉杏。この日を迎えるにあたって、皇帝に気に入られる妃になるため必死に勉強を重ねてきた彼女だが、いざ謁見の間に進んだところで、彼女を待っていたのは…たった今帝位を簒奪し、新たな皇帝の座についた暁月だった。しかも、彼の口から飛び出したのは「妃」ではなく「皇后」として莉杏を迎え入れる、という驚きの内容。なりゆきで簒奪者の皇后となった莉杏と、彼女を娶った皇帝・暁月の、夜毎に夫婦の絆が深まる恋物語が始まる!! ※こちらは巻末に電子版のみの特典ペーパーがついている特別版となります。【期間限定!豪華キャスト陣によるオーディオドラマが聴けるQRコードを収録 ※視聴期限は2021年11月16日(火)まで ※一部の携帯電話・スマートフォン機種によっては読み取れない場合がございます ※パケット通信料を含む通信費用はお客様のご負担となります】

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はな

23
別の国の主役二人も好きだけど、こっちの二人も好きだな〜。最初、暁月ばっかり怒涛に喋りまくってて、小説ならではの沈黙とか雰囲気、もっと入れてほしかったかも…。でも皇后可愛いし、暁月の悪い顔も素敵でした。健気な十三歳がほんと良いよね…。2020/11/19

紅羽

7
タイトル=あらすじ的な作品。まるで幼女のように扱われてますが、十三歳はそこまで幼くはないような…。一所懸命な莉杏と飄々とした雰囲気でいて切れ物や暁月の二人がどう国を立て直していくのか楽しみです。2022/01/26

ベル

5
原作小説のイラストの雰囲気をしっかり感じられるし、何より莉杏が可愛い!暁月もかっこいいけど、莉杏が可愛いすぎてそれだけでも満足です。暁月の優しさもより感じ取れてこれは良いこコミカライズ。続きも楽しみです!2020/11/18

卯月

3
莉杏がひたすら可愛いしかしこい。将来有望!2022/03/16

shizuca

3
漫画も好みでした。素敵な作品を漫画にまでしていただけてありがたい。読みます。2021/05/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16641374

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。