集英社コバルト文庫<br> 王の書は星を歌う 女神の審判

個数:1
紙書籍版価格 ¥565
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

集英社コバルト文庫
王の書は星を歌う 女神の審判

  • 著者名:彩本和希【著】/早瀬あきら【イラストレーター】
  • 価格 ¥506(本体¥460)
  • 集英社(2020/10発売)
  • もうすぐ大型連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~4/25)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784086013697

ファイル: /

内容説明

リクニスへの気持ちに気づかないふりをして、バラノスと王都を出る決心をしたレスティリア。しかし、同じ頃、リクニスに関する不吉な夢を何度も見るようになってしまう。一方、女神の伝承について調べていたバラノスは衝撃の事実を知って…!? 翠の瞳を受け継いだ少女と、彼女を家族にしたいと望んできた隻眼の青年、そして紅の瞳を持つ異国の将軍――3人をめぐる運命とは!? クラシックファンタジー完結編。

目次

第一章 ひとつの旅立ち
第二章 移りゆく季節
第三章 中央海をわたる船
第四章 女神に愛されし男
第五章 戦女神ふたたび
第六章 審判
終章 王都に吹く風
あとがき