裏少年サンデーコミックス<br> 透明の君(4)

個数:1
紙書籍版価格 ¥770
  • Kinoppy
  • Reader

裏少年サンデーコミックス
透明の君(4)

  • 著者名:季生みなと【著】
  • 価格 ¥770(本体¥700)
  • 小学館(2020/10発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784098503018

ファイル: /

内容説明

一度生きることを諦めた少年少女の未来とは

人としての体はそのままに、自分の人格をAIと入れ替え、
消えてしまった少女・立花光里。

両親からの虐待で絶望の淵にいたところを光里に救われた
少年・日野正太は、彼女の人格を元に戻そうと行動し、
その過去を垣間見たことで、光里が「消えた」理由を知る。

光里の人格を戻したい、再び会いたいと日野は
より強く思うようになるが、もし人格を戻すことが
出来たとしても、1つの体に2つの人格は宿せない。

2人の少女、どちらを選ぶのか――

逃げ続けてきた両親との関係、友人や先生、
AIの「光里」との絆も深まる中、迫るタイムリミット。
日野が下した決断とは? そして、3人の未来は――

今を生きる少年少女たちの青春群青ドラマ、ここに完結!!