よくわからないけれど異世界に転生していたようです(2) 【電子限定特典描き下ろしペーパー付き】

個数:1
紙書籍版価格 ¥715
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

よくわからないけれど異世界に転生していたようです(2) 【電子限定特典描き下ろしペーパー付き】

  • ISBN:9784065203682

ファイル: /

内容説明

電子限定で特典描き下ろしペーパーを収録!
おっさん研究者から少女になり、異世界にて二度目の人生を送るレン。
前世の知識と魔法の才能を活用し、そして懐いたフェンリルの母子と共に、森の奥で快適な生活を過ごす。けれど、突然の訪問者が迷い込んだことから、思わぬ事態に‥!?
スローライフ転生ファンタジー、第2巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

しまふくろう

24
続けて購入。 物語は恩を仇で返された話。図々しいニールや村人達の反応がリアルで面白い。危機感を抱くどころか、ここに至ってもエロ方面に余念のない主人公のニブさも面白かった。次巻からの街暮らしで色々な人が出てくるのが楽しみ。2020/08/09

美周郎

7
中世期ごろの貧民をリアルに描くとこんな感じだろうな、学がないだけ金持ち層より始末が悪いかも。強い生物でフェンリルやグリフォンの利点はドラゴンだと固くて冷やっこそうだから(ネバーエンディングストーリーのファルコンは除く)、野営のお供には恒温動物。2020/12/03

渡辺たまご

3
モンスターから村娘を助けて薬を渡す、転生モノあるあるだけど、村人たちゲス過ぎ。最初に助けた女の子も、何度訂正しても魔女呼びするし、その兄も姉も図々しい。村人たちも家に石を投げてガラスを割っておいて薬をくれとか…。そんで、兄のほう気持ち悪い…。タカリをして、助けて貰ったのに二度と来るなと言うのを守らない、貰った薬を売って主人公を危険にさらす。そのくせ「俺のせいだ…!」みたいな悲劇のヒーローぶるとか、勘違い系ストーカーじゃないか…こわぁ…。2020/11/20

nais

3
日課についてもっと詳しく。ニールが結構癇に障るタイプ。2020/08/06

きのと

2
そこはかとなく微妙だし各話のタイトルも鼻につくんだけどこれは多分惰性でずっと読むタイプのやつぽいな。多少破綻してても切るほどの理由がない2020/11/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16290394

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。