ヤングジャンプコミックスDIGITAL<br> 民子とヴィジュアル系と。 1

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy

ヤングジャンプコミックスDIGITAL
民子とヴィジュアル系と。 1

  • ISBN:9784088915746

ファイル: /

内容説明

【デジタル版限定!「となりのヤングジャンプ」掲載時のカラーページを完全収録!!】いっそこのままいなくなれたのなら――雨降る鈍色の空の下、少女が心の中で呟いた時封印されたヴィジュアル系の逆襲の鐘が鳴る! 世間が求める道を歩めなかった君に届けたい、漫画界の獣道を往く怪作ここに誕生!!! ガール・ミーツ・ダークネス ヴィジュアル系ロードムービー開幕!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

なつ

39
ヴィジュアル系が禁じられた世界。孤独な女子中学生と彼女に見えるヴィジュアル系な妖精(?)の逆襲と冒険の物語。きれいな作画とギャグのギャップがいちいちおかしい。民子の冷静なツッコミも面白いです。生きることに苦しむ人へのメッセージもあり、たまにぐっとくる場面も。かつてヴィジュアル系を封印した敵が出てきたり意外と壮大な展開になって続きが気になります。2020/09/02

らいう

1
これはハマる2020/10/01

8月24日生まれ

1
河田&行徒コンビのヴィジュアル系マンガ。内容はいつも通りな感じだけど、行徒の作画とヴィジュアル系の相性の良さがすごい。応援ソングで頑張れる人たちには必要のないマンガです。2020/08/19

niz001

1
買い漏らしかかってた。だいぶパワー不足。民子じゃツッコミが弱すぎる。設定は結構スゴイwのに勿体ない。2020/07/21

月兎

0
以前Twitterで見かけて1話だけ読んで気になってた漫画。厨二病みたいな言い回しと名前、謎の理屈がちょこちょこ面白くて笑ってしまう。大人しくて人と話すのが苦手な民子すら突っ込まずにはいられないヴィジュアル系たちの言動が、もはや微笑ましい。2021/06/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16187396

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。