ポルタ文庫<br> 真夜中あやかし猫茶房―楽園にいつまでも

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

ポルタ文庫
真夜中あやかし猫茶房―楽園にいつまでも

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2022年01月27日 06時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 248p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784775318768
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

猫と癒やしのあやかし物語、第三弾!

 両親と死別したことをきっかけに、それまで顔も知らなかった異母兄・進次郎のもとで暮らしはじめた高校生の孝志。猫又のみかげに呪いをかけられたせいで、満月の日以外は日中、猫になってしまう進次郎との風変わりな同居生活にもずいぶん慣れてきた。進次郎が近所の猫たちの力を借りつつ夜だけ営む猫カフェ・みかげ庵には、時折ワケありの客が訪れるのだが、彼らとの出会いを通して、いつしか孝志は、不器用だが優しい兄と、実は兄を大切に思っているみかげといつまでも一緒にいられるよう望みはじめる。そんな孝志の前に、あるとき、主を捜す傷ついたあやかしが現れるが……。

内容説明

両親と死別したことをきっかけに、それまで顔も知らなかった異母兄・進次郎のもとで暮らしはじめた高校生の孝志。猫又のみかげに呪いをかけられたせいで、満月の日以外は日中、猫になってしまう進次郎との風変わりな同居生活にもずいぶん慣れてきた。進次郎が近所の猫たちの力を借りつつ夜だけ営む猫カフェ・みかげ庵には、時折ワケありの客が訪れるのだが、彼らとの出会いを通して、いつしか孝志は、不器用だが優しい兄と、実は兄を大切に思っているみかげといつまでも一緒にいられるよう望みはじめる。そんな孝志の前に、あるとき、主を捜す傷ついたあやかしが現れるが…。

著者等紹介

椎名蓮月[シイナレンゲツ]
2010年に『紅のトリニティ』(富士見ファンタジア文庫)でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

はつばあば

47
椎名蓮月さんの他のシリーズのキャラがまたしても登場なんですが、私忘れているのかしらサクヤと宗近。それとも読んでないのかな・・「あやかし主従のつれづれな日々」?に登場なのかしら。術がつかえなくてもあやかしの存在に慣れ、半分しか血は繋がってなくても兄進次郎と弟孝志、猫又みかげが家族となり一家の長老が朔様ってこともあったりする未来への一歩。キンドル本は直ぐに手繰り寄せることができる便利さはあるが・・紙本で残してもおきたいが・・(;´∀`) 2021/05/05

あずとも

6
主人公の孝志が相変わらず冷静で、だけど優しい兄とみかげといつまでも一緒にいられるよう望みはじめたり変わってきた所も見受けられて嬉しい。そして何よりサクヤが白猫になるとは、びっくりするも登場したのが嬉しい。2020/12/23

つんつんどく

1
最後、本当の家族になったんだなぁ… よかったよかった。 朔様ものすごくいい神だぁ。 進次郎も孝志も素直になって。 でも、進次郎はこのままねこのまま??? 握手した後、あたりが出たのかなぁ?? 気になる…2021/04/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17056264

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。