角川ビーンズ文庫<br> 悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします2【電子特典付き】

個数:1
紙書籍版価格 ¥759
  • Kinoppy
  • Reader

角川ビーンズ文庫
悪役令嬢、ブラコンにジョブチェンジします2【電子特典付き】

  • ISBN:9784041095539

ファイル: /

内容説明

悪役令嬢エカテリーナに転生した社畜アラサーの利奈。
ヒロインのフローラとも仲良くなり、滅亡フラグも何とか乗り越え一安心……と思いきや、今度は皇室一家が公爵邸にいらっしゃると知り大慌て! 
急いで公爵邸に戻り、もてなしの準備を始めるエカテリーナ。
けれどそこには、悪役兄妹の運命をねじ曲げた亡き祖母の影が……? 
忌まわしい過去なんてすべて消去! 最愛のお兄様のため、全力でおもてなしさせていただきます!!

【電子特典短編】
ゲームでは悪役令嬢を破滅に導くはずの皇子ミハイル。彼があのとき、エカテリーナに感じていたこととは……? 特別書き下ろし短編「ミハイルの憂鬱~あるいは破滅フラグによるロックオン~」も収録!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ぐっち

29
2巻もお兄様に夢中。皇子がヒロインに興味を示している風なのにじゃま!とか思ってしまいます。おでこに口づけって…もうずっとお兄様と一緒にいるとよいのに!2020/06/21

いぼいのしし

23
おもしろかった。兄妹の愛がすごくて周りが霞み、ヒロインとか皇子とか別にいなくてもいいんじゃないかと思えてくる。でも、ウラジーミルは少し気になる人物。2021/02/27

瀧ながれ

23
兄妹の関係が、ますます仲良く満ち足りて、たいへんよろしいと思います(…そうか…?)。最後のお兄さまの思いつきを、ぜひ拝見させていただきたい、続編はまだでしょうかね。宝石や織物の普及を、公爵の妹という立場でうまくアピールするとか、忌まわしき祖母の遺産を、華やかなものとして有効に利用するとか、ガラスペンの作成のために工房と職人を救うとか、もう、どこが「悪役」かと机を叩いて抗議したくなる活躍ばかり。その調子で公爵家と、ひいてはこの国を盛り立てていく様を、もっといろいろ見せていただきたいです、続編はまだかな? 2020/06/27

リディア

12
楽しく読了。1巻より楽しかったように思います。兄妹2人のイチャイチャが凄まじい。兄妹じゃなきゃさらに楽しく読めたとは思うけど、2人は幸せそうで満足してるみたいだからいいか。いずれそれぞれ結婚…が想像できないんだけど。どうなるのかな?2020/08/05

サキイカスルメ

10
本格活動開始!本来の断罪フラグはなくなったかと安心したところで、皇族が家にやってくるイベント発生でスタートする2巻。お兄様へのプレゼントのためだけに、工房買い取っちゃうとかブラコンの規模が凄い(笑)そしてそんな妹の願いを難なく叶えちゃうお兄様と側近がたよ……素敵ですね。1巻ではゲームのフラグ折りに頑張っていましたが、今回からはお兄様の過労死を防ごうキャンペーンが本格化した感じでワクワクしました。2020/07/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15887474

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。