「健康に生きる」第1報 ~生活習慣病をものともせずに厳しい社会を乗り切るには?~

個数:1
  • Kinoppy

「健康に生きる」第1報 ~生活習慣病をものともせずに厳しい社会を乗り切るには?~


ファイル: /

内容説明

健康に生きる。生活習慣病はまず腎臓病から知っておくこと。

未病という言葉を知っていますか? 一応健康であるが自覚症状も他覚症状もなく、病気に近い健康状態をいいます。もし、あなたが未病ならいずれ生活習慣病はやってきます。糖尿病、高血圧、脂質異常症、痛風、慢性腎臓病などに悩まされても事前に知っておけばしっかりと健康に生きる事が出来ます。それぞれの病気の症状や対処法も写真や図を使ってわかりやすく解説いたします。

【著者】
富野康日己
1974年 順天堂大学医学部卒業
1986年 オーストラリアロイヤルアデレード病院客員研究生
1987年 アメリカミネソタ大学客員講師
1994年 順天堂大学医学部腎臓内科教授
2004年 順天堂大学医学部附属順天堂医院副院長
2006年 順天堂大学医学部医学部長
2008年 順天堂大学大学院医学研究科長
2015年 順天堂大学名誉教授、東海大客員教授、東都医療大学(現、東都大学)客員教授、医療法人社団 松和会常務理事 
2019年 医療法人社団 松和会理事長

目次

はじめに 自己紹介をかねて

健康とは?
未病とは?
高齢者とは?
加齢(高齢化)と体力・気力・病気は?

ブレスロー先生の7つの健康習慣とは?
定期的に運動をする

生活習慣病とは?
糖尿病
高血圧
脂質異常症(高脂血症)
痛風(高尿酸血症)
慢性腎臓病

生活習慣病治療における人工知能
暑い夏を乗り切るには
おわりに

参考資料1 脂質異常症治療薬一覧
参考資料2 慢性腎臓病に用いられる薬剤一覧