富士見L文庫<br> 香港シェヘラザード 上・蕾の義

個数:1
紙書籍版価格 ¥704
  • Kinoppy
  • Reader

富士見L文庫
香港シェヘラザード 上・蕾の義

  • ISBN:9784040734712

ファイル: /

内容説明

香港に赴任中の新人外交官の秋穂のもとに舞い込んだ、女性の拉致誘拐事件。事件を追う秋穂は、香港の黒道の男に手を引けと脅されるが――!? 正道の女と外道の男、それぞれの「正義」が交錯するラブ・サスペンス。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あさうみ

37
読み友さんからおすすめしてもらった本!ウェブ連載されていたそうな。「不夜城」からノワール小説に入った自分。雰囲気、好き。2020/02/16

よっち

33
誘拐された邦人家族から相談を受けた香港赴任中の新人女性外交官・秋穂。黒幕は香港最大の黒道組織・七海幇と判明したものの、証拠が足りず踏み込めない中、幹部の男・立花と出会う絶望と再生のラブサスペンス。商社マン・笹森が一瞬目を離した隙に誘拐された妻・蓮子の絶望。犯人は明らかなのに安易には手を出せないもどかしさと、危険な匂いのする立花との出会いがあって、急展開後も続く過酷な環境でもかすかな希望を諦めない蓮子と彼女を支える女医の梨令、そして秋穂と立花の因縁がどんな結末を迎えるのか、緊迫感のある展開が面白かったです。2020/04/21

黒ごま

16
上下巻を一気に読了。面白かった。下巻の方に感想書きます。2020/02/29

がんも

14
ジャケと題名に惹かれて購入、なんだこれ!面白い!このレーベルってラノベ系かと思ってました、ごめんなさい、感想は下巻読んでから!!2020/03/09

ゆかこ

9
表紙を裏切らない読み応え。寝る間も惜しんで読んでしまった。一言で表せば、胸糞で胸熱。だから読む手が止まらない。ここから秋穂と立花がどう絡み合うのか、とても気になる。2020/02/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/15037221

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす