ネクロマンス(1)

個数:1
紙書籍版価格 ¥495
  • Kinoppy
  • Reader

ネクロマンス(1)

  • 著者名:堂本裕貴【著】
  • 価格 ¥462(本体¥420)
  • 講談社(2019/11発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784065177471

ファイル: /

内容説明

魔王を打ち破った勇者シブキは、魔王の呪いでアンデッドになってしまった! 愛する聖女サフィに触れる事すらできなくなった失意のさなか、倒したはずの魔王も生きている事が明らかに。シブキ一行は世界平和のため、そして呪いを解除して再びサフィに触れるため、魔王を探す二度目の旅に出る――!! 主人公が死んで始まる愛と勇気の冒険譚、堂々開幕!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しぇん

16
魔王を倒した代わりに呪いでアンデットになってしまった主人公。聖女の幼馴染に告白し恋人になったのにアンデットになってしったので触る事さえ出来なくなってしまい呪いを解消するたびに。ヒロイン達皆可愛い物語ですね。ゾンビの友達が出来たりサキュバスの仲間が出来たりとどのような方向に物語が行くのか注目です2019/11/16

じお

8
★★★☆☆ 魔王を倒すも相打ちになり呪いによってアンデッドとなってしまった勇者・シブキ、聖女・サフィと無事結ばれるため呪いを解く旅に出る、ファンタジーラブコメ第1巻。出落ち系の作品かと思いましたが割と面白かったです、ラブコメの感想には毎度同じこと書いてますが、結局ラブコメはヒロインが可愛ければそれだけで満足なわけで、その点今作のサフィはキャラが薄くなりがちな正統派路線のヒロインとしては見た目も中身もとても可愛く描かれていて文句ないですね。2020/11/02

キリル

8
魔王を打ち倒したもののアンデッドの呪いを受けた勇者シブキが呪いの解除を目指して2度目の旅に出る話。絵柄に惹かれてになりますが、主人公が死んで始まる2週目の旅というのは新しい設定だなと思いました。ヒロインがみんな可愛いですね。愛する人に触れられないつらい状況の中でもサフィに触れられる未来を夢見て前向きに進んでいくシブキの姿勢が勇者らしかったですし、そんな彼の姿に鼓舞され、彼らのパーティーは魔王打倒を成し遂げたのだなと思いました。大聖女の奥の手が物理とはやはり殴りメディックが最強だということですね。2019/11/17

524

8
☆6 魔王と相討ちになってアンデッド化してしまった主人公が、呪いを解くために再び魔王退治に向かうファンタジーラブコメ。「りぶねす(☆6)」の堂本さんの最新作。絵柄のよさは相変わらずで、設定読んでビビっときた感覚のとおりの面白さだった。ただ、今後サフィが嫉妬する展開が多くなると見苦しくなってしまう。いちゃいちゃ成分を増やしてもいいのよ。【お気に入りキャラ:サフィ】2019/11/16

alleine05

7
最初は気づかなくてスルーしかけたのだけど『りぶねす』の作者の新作と知ってあわてて読んでみた。今回はファンタジー世界が舞台でバトル要素もちょろっとあるものの基本的には前作と同じくラブコメメインかな。しかしファンタジーな世界観とこの作者の描くラブコメはそれほど相性が良くなさそうな気が。つまらなくはないけどあまりファンタジーである必然性も感じないというか。出オチで終わらせず、ここから前作みたいに話を広げていけるだろうか。とりあえず続きも期待。2019/11/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14436450

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数5件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす