Mノベルスf<br> どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。 : 1【電子限定書き下ろしSS付】

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

Mノベルスf
どうも、好きな人に惚れ薬を依頼された魔女です。 : 1【電子限定書き下ろしSS付】

  • ISBN:9784575242171

ファイル: /

内容説明

【電子限定書き下ろしSS付】ひっそりと暮らす魔女ロゼは、秘かに片思いをしていた王宮騎士に惚れ薬を依頼され、失恋した。
せめて少しでも長く一緒にいたいと、彼に様々な材料の調達を頼むロゼ。ところが憧れの騎士様は、毎日関係のない食べ物を運んでくるようになり…?
引きこもり魔女と、真面目で上から目線な騎士の、惚れ薬から始まる恋のおはなし。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しまふくろう

59
なんとなく買い。表紙も挿絵も独特の雰囲気で良い。 物語はとある切欠で片思いしていた騎士から惚れ薬を注文された魔女の話。法を護る騎士と法の外の存在たる魔女のじれったい恋愛模様が大変宜しい。人慣れしていないロゼと朴念仁っぽいハリーシュの、相手の気持ちに気付いてないっぷりが面白かった。 嫁いだ姫のその後の真相も平和な感じで良い。 大変結構な作品。2019/11/01

ダージリン

52
読友様たちのレビューにつられました(笑)。好きな相手から惚れ薬を依頼される絶望から始まる恋だけど、ヒロインの魔女ロゼはどんどん可愛くなっていくし、それにほだされていく騎士ハリージュがとても誠実で優しくて、とにかく良かった。コメデイとロマンスの配合が上手い~! 2020/01/13

よっち

52
人間と離れてひっそりと暮らす湖の善き魔女・ロゼ。彼女が4年間秘かに片思いをしていた王宮騎士のハリージュから惚れ薬作成を依頼される物語。絶望的な依頼をきっかけに、これまで無自覚だった彼女の孤独な世界を広げ、かけがえのない存在となってゆくハリージュとの日々。彼の方も最初は放っておけない危なっかしいだけの存在だったはずが、いつの間にか自分だけが知っていると思っていた優越感を刺激され、臆病で優しい彼女を意識するようになってゆく姿がとても印象的で、そんな二人が紆余曲折の末に迎えた幸せな結末がとても素敵な物語でした。2020/01/08

すがはら

47
両片思いの二人、かわいすぎる。ハリージュがロゼを好きになる理由がいまひとつ分からなかったのが不服ですけど。片付けられない女を放っておけない世話焼きタイプだったとか?最後まで、仲が深まりそうで深まらないジレジレが凄い。世間知らずな魔女のロゼが初恋でオロオロするのは予想通りだけど、モテてたらしき騎士様の弱腰はちょっと歯がゆい程。終盤くらいはもっとグイグイ行けよーと思ってしまいました。2019/11/16

ぐっち

44
「だって、惚れ薬を買いに来たでしょう?」片思いの相手から惚れ薬を依頼された魔女。惚れ薬、いい仕事してるな!甘いもので餌付けされてるシーンも好きです。イラストも良い。きれいに終わってるけど続くの?周りの人たちが惚れ薬に振り回される話でもよいかなと思いました。2019/11/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14472060

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。