ガガガ文庫<br> 俺、ツインテールになります。18(イラスト簡略版)

個数:1
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ガガガ文庫
俺、ツインテールになります。18(イラスト簡略版)

  • 著者名:水沢夢【著】/春日歩【イラスト】
  • 価格 ¥330(本体¥300)
  • 小学館(2019/12発売)
  • 青い空!白い雲!夏のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/1)
  • ポイント 75pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

決戦の時。アルティメギル基地へ突入せよ!

 ツインテイルズとの激闘の果てに、ついに集結した四体の神のエレメリアン。自分たちを「終の零星」と名乗る彼らは、テイルレッドらの実力を認め、この世界に侵攻しているアルティメギル基地への転送ゲートを手渡す。最後の幹部戦士、そしてアルティメギル首領との対決が目前に迫り、総二たちも緊張を隠せない。
 一方で残存軍のエレメリアンたちは「終の零星」が勝手にツインテイルズを基地に招待したことを知り、テイルブルーが乗り込んでくることに怯え、大混乱に陥ってしまう。追いつめられた仲間の姿を見た隊長スワンギルディは、一つの決意を胸にするのだった。
 総二は敵の基地へと乗り込む前に、心残りがないよう日常を謳歌しようと提案。トゥアールが、慧理那が、イースナが、思い思いに総二との時間を過ごす。愛香もまた、少しでも総二との仲を進展させたいと奮い立っていた。
 しかし、そんな彼らの願いを余所に、世界ではツインテールの地上絵が現れ、ツインテール型に火山が噴火するなど、徐々にカタストロフィーの前兆が起き始めてしまう……!
 決戦の時、来たる。ツインテールへの愛を胸に、今こそ敵の本拠地へ突入せよ、ツインテイルズ!!

※この作品は廉価版です。廉価版にはイラストが入りません。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数20件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす